« 再掲・知将ハリルホジッチ、分析する(2003年12月) | Main | »

2015.03.21

再掲・特別な選手はいない(2004年6月)

「パウレタに関しては、彼を獲得する時私は“ボルドーの時と同じようには君を扱わない”と言った。毎試合スタメンになれるわけではないともね。彼は初めは私のいうことを信じなかった。バスティア戦でパウレタをベンチに置いたことでは批判もされた。しかし、ピッチに入れば彼はすぐゴールを決めるだろうと分かっていた。怪我やら警告やらでリスクを負うよりはいい。来季のキャプテンはパウレタかって?わからんね」
(ハリルホジッチ監督)


相背き候者切腹申付べく候也。ヴァヒド当時↓

Halilhodzic2

|

« 再掲・知将ハリルホジッチ、分析する(2003年12月) | Main | »