« | Main | »

2014.11.25

昨年よりは基本的な撮影技術で失敗することが少なくなったとは思う。むしろ向上していなければ問題だ。しかし。パッと見ちょっとキレイっぽいけど、自分で見ても何の感興もわかない似たような写真を量産しつつある、今年の紅葉撮りなのである。保険をかけたみたいなつまらない写真ばかりで。

何事も「ルーティンにはまった」と感じる瞬間が、対象に興味を失う時だ。コンデジで撮り始めた当初の方が、画質技術はともかく、自由な写真が撮れていたような気もする。少しセットを替える必要があるのかもしれないけど、それもイージーな解決策だよねえ…

|

« | Main | »