« 【ラグビー】 蹴れるSOの去就のお話 | Main | 【自転車】 »

2013.03.29

【ラグビー】

リチャード・プール=ジョーンズがスタッド・フランセのスポーツディレクターのポストを退く件は、クラブのコミュニケで正式に伝えられている。彼はもともと1シーズンだけの条件でトップチームの指揮を引き受けたということで、今後は会長の求めで経営の方に戻る。理事会の副会長を務めることになるらしい。
そもそも彼はクラブの副会長だったのが今季突然のスポーツディレクター就任で、確かコーチの経験はなかったはずだから、私はむしろ彼が現場を指揮することの方が意外な気がしたものでした。


一方で、ケサダさんのスタッド・フランセ入りについて、ジャッキーは「今のところ彼からそんな希望は聞いてない」と断言しているらしい。
ケサダさんと彼のアシスタントにはあと1年契約が残っていて、彼らが他のTop14のクラブで働くためには、ジャッキーが彼らを自由にしなければならない。それがジャッキーの、目下すみやかに解決すべき案件。

ラシンは来季はラビとトラヴェールが指揮することになるであろうため、ケサダさんは当初はクラブに残る予定だったものの微妙な立場には違いなく、ジャッキーはケサダさんのリヨン行きの話にはノリノリだったみたいなんだけれど…まあジャッキーのことだし、どうなるかなぁ。
ジャッキーは、プレスはちょっとフライングしたんじゃないかね的なことを言ってるらしい。単なる憎まれ口なのかどうかは知らないけど、ラシン会長いわく、ケサダにはまだ違う可能性がある…

|

« 【ラグビー】 蹴れるSOの去就のお話 | Main | 【自転車】 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/57062196

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】:

« 【ラグビー】 蹴れるSOの去就のお話 | Main | 【自転車】 »