« 【ラグビー】 スタメン発表に間に合わなかったエントリ_| ̄|○ | Main | 【ラグビー】 これじゃない »

2013.02.02

【ラグビー】 PSAのパズルゲーム

少なくとも私がラグビーを見始めたこの数年、ポリバレンスはますます重要性を増しているようです。代表のリスト発表の報道で、この言葉を見かけないことはまずありません。
似たタイプで実力が同程度なら、おそらく複数のポジションがこなせる選手が選ばれる。そしてそれは…理想的なベンチ要員としての資質と見なされることもある。

イタリア戦のスタメンを見れば、まあ気になるのは…クレールとデュランという2人の貴重な「本職」が負傷棄権した後のBKラインですよね。
FBのスタメンは先に伝えられたとおりユジェ。リエヴルモン時代にはウィングで起用されたユジェが、代表で15番をつけるのは初めて。
両翼はFBもやるファルと、クラブではセンターのフォファナが務めます。

センターは秋に結果を出したメルモズとフリッツのコンビが文句なく継続。これはいいとして、ジャーナリスト達が憂慮しているのは、「もし開始後5分でウィングかFBが怪我したら?」という事態のようなのです。
ベンチを振り返ればそこにはバス太郎。でも彼たぶん13番しかできないので(3列とかやってるのは見たことある)、「そこでトラン=デュックのポリバレンスですよ!」ということになるらしい。トラン=デュックはSOとセンターとFBができる。

本調子でないメダールはともかく、ビュタンがいれば彼はウィングとFBができたのだけど、スタッフはバスタローのトレーニングを目の当たりにして、彼のパフォーマンスに強い関心を示しているのです。

Im

言うなればトライユ症候群。むしろそのポリバレンスのために、このままではベンチで確たる地位を築いてしまいそうな勢いのトラン=デュックであります。

「PSAにとってポリバレントであることが重要なのは分かってる。でも、うってつけのひかえ選手ってことにならなければいいんだけどね。僕はSOのポジションを取り戻したい。でも今はチームに奉仕しているし、監督のチョイスを受け入れるよ。いずれにせよ11月の時点でもう、SOでよりFBでよくプレーしたわけだしね」

Im

FWでは、1列のフォレスティエが昨年秋のテストから少し調子を落としているそうで、かといってドミンゴも怪我から復帰したばかりだったし、スクラムの左はイタリアに対面してちょっと苦労するかもしれない。

|

« 【ラグビー】 スタメン発表に間に合わなかったエントリ_| ̄|○ | Main | 【ラグビー】 これじゃない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/56680526

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 PSAのパズルゲーム:

« 【ラグビー】 スタメン発表に間に合わなかったエントリ_| ̄|○ | Main | 【ラグビー】 これじゃない »