« 【ラグビー】 テストマッチのそのほか | Main | 【写真】 »

2012.12.05

【ラグビー】Top14第12節と、moustacheの生える11月

トゥールーズ×クレルモン 30–22


インターナショナルマッチ・ウィーク直後の準備が不十分な状況でこのカードを迎えなければならなかったことを残念がる声もあったし、もちろんそうなのだけど、私はあながちそれだけでもないと思いました。
テストマッチの間ベンチで不遇だった選手、そして招集されることもなかった選手達が、おそらくプライドにもかけていいプレーをしていたように思うから。

パラ良かったですね。プレイスキックも7本蹴って、距離のあるのを1本外しただけじゃないかな。
彼は自分でゲームをコントロールしている時が一番良さが出る気がするし、クレルモンに加入した時も、自分のやり方をチームメイトに納得させるまでには、やはりそれなりに時間がかかった。でも代表のパトロンは基本10番だものね…

ユジェとメダールの悪ガキコンビはクレルモンのディフェンスを翻弄し、ユジェは5人のディフェンスを抜去ってトライを挙げた。ルージュリーは野生の白馬みたいに走ってた。


トゥールーザンのインスピレーション、クレルモントワのダイナミズム。確かに準備不足な面もあったけれど、特に終盤のハイテンションな展開は見応えあったと思う。
試合はトゥールーズが79分のマカリスターのPGでクレルモンからボーナスポイントを奪い、ジェームスの最後のDGはわずかにポストを外れ…という幕切れ。

試合後、パラはクレルモンがディフェンスでミスを犯しすぎたことを悔やんでました。
「僕達は最後まで信じて戦った。それもとても大事なこと。残念だけど、トゥールーズのPGでボーナスポイントを失って、取り戻そうとしたけれど少し遅すぎた。僕達が勝利に値したとは言わないけど、本当にディフェンシブ・ボーナスを持ち帰るにふさわしかったと思うよ」

Im

・試合の前には、先月29歳の若さで亡くなった元トゥールーザンのクナヴォレに黙祷が捧げられました。そして天にも届けとばかりにル・スタディアムの長い長い拍手。素晴らしいオマージュでしたね。

・クレルモンのSOのスタメンは元トゥールーザンのスクレラ。彼はシーズン後に契約満了を迎えるのだけど、クラブは契約を延長しないことに決めたらしい。まあ怪我が多かったよね…。クラブ側はスクレラにきちんと理由を説明して(しないクラブもままある)、彼も納得していると言います。
最近のスクレラは着々と引退後の準備を進めているように見えるけど、あと1、2年は現役でプレーしたいそうで、自分を暖かく迎えてくれたオーヴェルニュに残る選択肢もなくはないものの、育ったクラブのコロミエでキャリアを終えたい気持ちがあるみたい。ああ、それは何より…

・クレルモンでは新たにジャケ、ヴェルムランが契約延長を決めている。その他、ネイサン・ハインズがさらに1年延長するかもよー、という話がございます。

・トゥールーズの1トライ目のきっかけはぶっちゃけカドモアのおとぼけなんだけど、あのひげ面でやられるとギャグにしか見えないのよね。
11月はモベンバーのキャンペーン関連なのか、ひげネタが目立ちました。メダールのひげソーシャルクラブとか。モンペリエがモンドゥマルサン戦でひげの客を入場無料にしたりとか。

Hige1

Hige2

|

« 【ラグビー】 テストマッチのそのほか | Main | 【写真】 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/56252716

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】Top14第12節と、moustacheの生える11月:

« 【ラグビー】 テストマッチのそのほか | Main | 【写真】 »