« 【ラグビー】 騒々しい週だったな… | Main | »

2011.10.01

【ラグビー】 That Poke Isn't Funny Anymore

Toocleanつまりあれでしょ、NZヘラルドというのは日本でいうとこの東スポみたいな新聞なんでしょ?まさか主要最大日刊紙とかじゃないよねねねねね


もちろん東スポにはシャレ心がある。失礼なことは言えない。
先日の"Bチーム報道"の後(厳密にはNZ戦のサプライズはパラ10番だけで、他がBレベルということはない)、その主要最大日刊紙ヘラルドの木曜増刊の一面を、またフランス代表選手が飾った。いやウルヴァリンじゃなく、ラックでマコウの上に倒れ込むボネール。
大見出しは"We're too clean, claim French"。つまり、ボネールの目つぶしを暗示している。よりによってボネールすか…

これが本当に目つぶしに見えるかどうかは、私も視力が落ちたらしいのでメガネを作らなければいけないけれども、どうもヘラルドは先日イングランド人仏ディフェンスコーチ、エリス氏が、NZ戦のフランスのパフォーマンスについて、「我々は規律正しすぎ、クリーンすぎる気がする」と説明したのが気に入らなかったらしい。

こういう話はまずルージュリーに訊け、というコンセンサスがあるのかどうかは知らないけれど、クレルモンのチームメイトでもあるルージュリーは関心なさげにこう答えたという。
「この新聞はフランスでいうならGalaやVoici(ゴシップ誌である)といったところかな。ああいうのは彼らの十八番みたいなものだし、彼らがやることといったらそれしかない。僕は代表戦でもTop14でも、ジュリアンがあの種のことをするのは一度も見たことないよ。きっと裏には遺恨があるんだろう」


フランスのジャーナリスト達はこの件に結構反応していて、会見の時リエヴルモンに、ヘラルドがボネールの評判を落とそうとしてますがどうですか!と詰めたらしいのだけど、リエヴルモンはそれについては距離を置いた。
ヘラルドの記事の中でくり返されている自分やエリスの発言が、故意に解釈したのかフランス語を誤認したのかは分からないが、あまりしゃれたやり方じゃないね、という程度のリアクション。

いずれにしても、この件については何の訴えもなく召喚の期限切れ。

ザ・スミスでも聴く?
The Smiths - That Joke Isn't Funny Anymore (YouTube)

                        Laceg_2

ヘラルドの報道に関しては、私も常々そのジャーナリズムの質に唖然としているのだけれど(あれは信じてほしくない)、ともかくフランス代表は、そうしている間にもワールドカップのボランティア達のためのサイン会に出席したり、ハンディキャップのある子供達の施設を訪問したりして、市民と交流していた。

フランス代表は毎回、公開練習の最後に地元ラグビースクールの子供達とミニゲームを行っていて、火曜はマルティ夫人、ルージュリー夫人、ザルゼウスキ夫人らも息子さんを連れて訪れた。
師匠の息子、ユーゴ君は現在スタッド・フランセのラグビースクール生。パパに誘われ普段着のまま試合に参加し、未来のオールブラックスから見事な1トライを挙げたらしい。

4年前はこんなに小さかったけど、いろんな意味で将来が楽しみですね!
ところで師匠の胸を反らせた特徴的な歩き方、息子さんもあれと同じ歩き方をするのが奥様のささやかな悩みなんだそうだ。


トライユ元気かのう…。ところで後ろの全身タイツ3人組、トレーニング見学までこれで来る必要があるのだろうか。カナダ戦で写ったノースリーブ2人組といい、なぜフランス人のコスプレはどこかゲイゲイしいのだろう。嫌いじゃないけど!

Traillefille


Hugodimitri


Hakahari

|

« 【ラグビー】 騒々しい週だったな… | Main | »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/52872648

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 That Poke Isn't Funny Anymore:

« 【ラグビー】 騒々しい週だったな… | Main | »