« 【ラグビー】 アイルランド戦2戦め | Main | 【ラグビー】 週末のフランス代表補足 »

2011.08.16

【ラグビー】 フランス×アイルランド

Fralre19-12でフランスのプチ勝利。最後まで安心させてくれないのはいつものフランス。アイルランドこれベストメンバーじゃないんでしょ?

リエヴルモンの代表はどうもポリバレンスにこだわりすぎて中途半端になっていることが多い気がしなくもないのだけど、やっぱりFBには本職をお使いになっちゃどうかと思う…
2戦目はエマンスが15番を着ける。トゥールーズでは昨季このポジションで結果を出している。メダール(ちょっとしぼれましたやん!)はやりやすくなりそう。

メルモズの早い時点での負傷交代は、若干フランスのプランを狂わせたかもしれない。とてもいい選手だけれど、あのスペ体でワールドカップのタフな日程を乗り切れるのだろうかとか、気がかりは尽きないのでした。
メルモズは膝をひねって2週間ほどかかるらしいけれど、試合中のその他の負傷者(アリノルドキ、ミロ=シュルスキ、トライユ)共々大事はないみたい。リエヴルモンによれば。


注目のラカフィアの初キャップは上々の内容で、シャバルを外しての難しい抜擢だっただけに、リエヴルモンも大変満足している。
なにげに、あの規律なきフランス代表が前半35分まで笛を吹かれていないことに胸熱。

                        Laceg_2

会場はユニオン・ボルドー・ベグルの1部昇格で盛り上がるボルドーの、スタッド・シャバン=デルマス(長い通路だよな…)。32653人入りました。

南西部はフェリア真っ盛りでもあり、お祭りの定番"Vino griego "(ア~レアレ~♪)も大合唱。
闘牛場でよく聞かれる音楽も演奏されていて、最近ではあのリスタートのトランペットが鳴ると、囲い場の扉が開いて牛が駆け出してくるような気がしてしまう。

演奏はたぶん、以前のエントリで触れたことがあるバンダ・レオの皆さん。
ボルドー近郊レオニャンの楽団だそうで、フランスの南の各地でお祭りを活気づけ、07年ラグビーワールドカップのオープニングセレモニーで演奏したこともある。今季はTop14を戦うボルドー・ベグルのために、新たにチームのイムンを作曲したらしいです。

そういえばボルドーは、07年ワールドカップのアイルランドのキャンプ地でもあったなあ。飲んべのアイリッシュにはフランス屈指の酒所…

ニームの闘牛場の前で、バンダ・レオの皆さん
Bandaleo

|

« 【ラグビー】 アイルランド戦2戦め | Main | 【ラグビー】 週末のフランス代表補足 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/52491907

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 フランス×アイルランド:

« 【ラグビー】 アイルランド戦2戦め | Main | 【ラグビー】 週末のフランス代表補足 »