« 【ラグビー】 ガルティエ、新代表監督任命に苦言を呈す | Main | @ビルバオ »

2011.08.26

【ラグビー】 カナダ代表の"お家芸"

個人的に今回ワールドカップでとりわけ残念なのは、やはりノルウェー代表、いけめんルンド兄のつるつるでもさもさな勇姿が見られないことでしょうか。
ところでノルウェーって一体どのくらいの実力なの、とIRBランキングを見に行ってみました。結構スクロールしました。


Jcudmorewc2ところで私はつい最近、ワールドカップでカナダが日本及びフランスと同組だということを知りました。正直、ワールドカップにどこが出て誰が出るのかも把握してません。えっとカドモア入ってるよね?

フランスリーグでイエローカード22枚にレッドカード3枚、対戦相手との武勇伝は数知れぬ漢・カドモア。あれで結構人気があるらしい。
あだ名は"カナダの木こり"。彼は実際、この草木一本残らなそうな職歴を持っている。ラグビーを始めたのはバンクーバーで(なるほどアイスホッケー…)、17歳の頃。

「友達の1人が俺に訊いてきたんだ。『おまえ土曜は何してんだ?』 それからヤツはこう言った。『ラグビー場に来いよ。ケンカやり放題で警察もうるさかねえぞ』
俺は思ったね。『やべえ、このスポーツは悪くない!』」
(カドモア談)

       (゚ー゚;

やはり軸はぶれていなかった大将、さらにレキップによる取材は続きます。

「バイオレンスはカナダ人のお家芸だ。カナダ人はいつでも戦闘準備OKだ。それがカナダ人をエキサイトさせるんだ。俺も同じさ。だけど俺はチームに何か貢献できるよう努力してる」

すでに各国レフェリーからマークされ、カード方面に関しては、何か記録的な瞬間さえ予感させる大将のワールドカップ(…出るよね?)。見届けたい。
なおこのエントリについて私は責任を負いかねるので、カナダ代表ファンの皆さん苦情はカドモアに言ってね!

Jcudmorewc

|

« 【ラグビー】 ガルティエ、新代表監督任命に苦言を呈す | Main | @ビルバオ »

Comments

本邦のラグビーマガジン誌別冊によれば、めでたくカドモアはメンバーに入っています。彼以外のプレーヤーは、SOヒラヤマ位しか聞いた覚えがありません。
カドモア氏がやる気を出す位に、果たしてわがJAPANが奮闘してくれるのか… かなり疑問は残ります。そもそも、JAPAN程度が相手ならカドモアなしでもいいだろう、なんてコーチも思ってたり?
箕内あたりだと、カドモアに一発かまされても対抗できそうな感じですけど、すでに代表落ち。
未公表のバックアップメンバーに、彼が密かにカドモア対策要員としてリストアップされてたりしてるといいのですが。

Posted by: neuron | 2011.08.26 at 21:41

ありがとうございます、入ってますか!め、めでたいのだろうか…
私もカナダ代表はサッパリです。カドモアの話だと、その方面では彼に負けず劣らず揃い…な感じなのでしょうか…

これレキップのインタビューなのですが、たしか「カドモアのカナックスたち」みたいなタイトルで、ちょっと彼のメンタリティに関して納得してしまいました。
アイスホッケーも激しいスポーツですもんね。

カドモアに「相手にとって不足なし!」と思わせる日本代表であってほしいですね。
日頃の行いが行いなので、レフェリーはまずカドモアが悪いと判断するでしょうから、日本も思い切って行ってほしいです。しかしデカいぞー。

>箕内あたりだと、カドモアに一発かまされても対抗できそうな感じですけど、すでに代表落ち

えっ、他にいないんですか…(;´д`)

Posted by: つき | 2011.08.26 at 23:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/52571331

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 カナダ代表の"お家芸":

« 【ラグビー】 ガルティエ、新代表監督任命に苦言を呈す | Main | @ビルバオ »