« 【日記、自転車】 そして私はツールを見るのだろうか | Main | 【音楽】 なんとしても8月までは…(何だよ) (Stephen Malkmus, Verlaines) »

2011.07.05

【ラグビー】 ピンクの話とブルーの話

Maxマックスは結局、新会長が申し出た名誉会長就任の話をお断りした…ということなのでしょうかね。そのように報じられてる。自分はスタッド・フランセの一番のサポーターであり続けると。

私が見ていた限りでは、マックスはただ権力に執着するようなタイプではなくて、自らお祭りをプロデュースするのが生きがいみたいな人、いつでもサポーターの隣にいる会長だった。
最近はかつてを懐かしむような発言が多かったマックス。今回のことでは責任も感じていたのだろうけど、苦しい時期に応援してくれた人たち全員に感謝を捧げている。バラ色の19年間…悲願の新スタジアム完成を待たずして。

新体制スタッド・フランセ、でも来季のマイヨがちょっとおジミなのよう…

Maillot1112

                        Laceg_2

代表とマルクシにいるディミトリ師匠は、自分をパリに呼んだマックスがもうトップでないのは悲しいけれど、クラブが解決策を見つけたのはよかった、と話してます。(トゥールーズ、今度は彼を狙ってるらしいんだよね)

ところでそのザルゼウスキを含め、フランス代表はバルセラ、ドミンゴ、セルヴァ、ミロ=シュルスキ、ウドちゃん、ルージュリー等、負傷明けもしくはリハビリ中の選手が大勢。師匠は「CNR?centre national de rugby っていうかcentre national de rééducation(代表リハビリセンター)だよねえ」てなことを言ってるけど、体作りに妥協のない彼は、このバカンスを利用してフロリダのペンサコーラで2週間トレーニングに励んでいたらしい。
スタッド・フランセのアルヘン達からここの話を聞いたみたい。プーマスは既に07年ワールドカップの前、ここをフィジカル調整に利用したので。

ルージュリーはひとまず、サン=ラファエルでリハビリを続けるためにマルクシを離れ、ドミンゴもおっつけ彼に続く。両クレルモントワは15日、シャンボン=シュル=リニョンでのキャンプで代表チームと合流する予定とのことでした。

|

« 【日記、自転車】 そして私はツールを見るのだろうか | Main | 【音楽】 なんとしても8月までは…(何だよ) (Stephen Malkmus, Verlaines) »

Comments

ヌーボーマイヨはクラシック路線ですね。初心に戻れということでしょうか。
とはいえ、ホームユニは例年、どちらかと言えば地味めなので、ピンクもの、サードあたりを注目していきましょう!

Posted by: machvili | 2011.07.06 at 11:15

企画自体はたぶん、もうちょっと前ですよね。さすがに経営状態を考えて自粛した…?

>ホームユニは例年、どちらかと言えば地味めなので

そうですね!はじけるとしたらサード…もしかしたらマックスの最後のお仕事になるかもしれないので、楽しみにしてます!

Posted by: つき | 2011.07.06 at 20:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/52128364

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 ピンクの話とブルーの話:

« 【日記、自転車】 そして私はツールを見るのだろうか | Main | 【音楽】 なんとしても8月までは…(何だよ) (Stephen Malkmus, Verlaines) »