« 【サッカー】 かわいいラミたんを投下しますよ | Main | 【ラグビー】 あ »

2011.06.08

【ラグビー】 Pink's Not Dead

助かったみたいですわよ奥様。先週末DNACGは結局、クラブの財政状況に関してスタッド・フランセが示した保証は、来季Top14を戦うのに十分であるとみなしたようなのですね。
DNACGはどうも、件の(投資家の身元が公にされていない)カナダの財団がいまいち「あやしい」と考えていたらしい。そりゃそうですよね。

一方で、今度はブルゴワンがDNACGから来季D2への登録を拒否られたらしいよ、という話もある…

                        Laceg_2

でこの火曜、"Pink's Not Dead"(もちろんアレのパロディですよ)のTシャツが飾られた記者会見の席で、マックスと新アドミニストレーターに就任したラポルトの口からは、来季に向けたなかなか濃い発表が続いたのです。

まずラポルトによれば、トゥーロン行きがほぼ確定と見られていたバスタローは、一転クラブに残るであろう。
バスタロー本人は土曜のバーバリアンズの試合で片足にスタッド・フランセ、もう片足にトゥーロンのソックスをはいてプレーし、会見の前の日には「トゥーロンに行きたい」という本人のコメントがプロヴァンスの地方紙に掲載されたばかりでした。
ラポルトは彼を説得し、「無理強いはしない。私は君に本来のレベルと情熱を取り戻してほしいのだ」、と語りかけたという。

もっともバスタローの弁護士は、ラポルトの言ったことと正反対のコミュニケを出しているようで、この件はまだ分からないです。
          
              Laceg_2

バーバリアンズ戦は移籍志願選手のそれぞれの自己主張の場でもあったようで、コメント欄でmachviliさんにお聞きした話では、サッキーもまたピンクのソックス(パリセが貸した)をはいていたそうなのですね。
チェイカは15、6選手が入れ替わる的なことを言っていたらしいけれど、スタッド・フランセから発表があった、契約したor契約目前の12選手は今のところ以下のとおりです。また追って発表があるでしょう。


プロップ :
Olivier Milloud (34 ans)
En provenance du CSBJ

Stanley Wright (32 ans)
En provenance du Leinster

Francisco Mahuel Tetaz (22 ans)
En provenance du club de la Plata


2列 :
Scott Lavalla (23 ans)
En provenance de l’Université Dublin


3列 :
Arthur Chollon (22 ans)
En provenance de l’Union Bordeaux-Bègles


SH :
Jérôme Fillol (33 ans)
En provenance du Racing Métro 92, Stade Français Paris, USAP, Stade Français Paris, Stade Toulousain

Byron Kelleher (34 ans)
En provenance du Stade Toulousain, Chiefs, Highlanders


SO :
Paul Warwick (29 ans – Australien)
En provenance du Munster (province Irlandaise)

Felipe Contepomi (33 ans)
En provenance de Toulon, Leinster, Bristol shoguns


スリークォーター :
Morgan Paratene Turinui (29 ans)
En provenance de Dax, Reds (Australie), Waratahs (Australie)

Paul Sackey (31 ans)
International Anglais (22 sélections)
En provenance de Toulon, London Wasps, London irish

Paul Williams (28 ans)
En provenance des Sale Sharks, Canterberry Crusaders, Auckland Blues


おおむね噂に上ったとおりですね。あらフィヨルお帰り。ミルーも怪我で苦しい時期が続いたから心機一転頑張ってほしいな。ブルゴワンの状況を思うとつらいだろうけれど…
ケラハーはたぶん火曜か水曜にメディカルチェックを受けた後プレゼンテーション、という運びらしい。
もうクラブにまとまりも魂も感じなかったというラポルトは、気骨のある選手たちと共に野心を取り戻したい、と言っている。

私はスタッド・フランセの"スターは取らない"主義が好ましかったけれど、何と言っても生き馬の目を抜く昨今のTop14。現状ではやはりハートと経験のある即戦力と…新株主(FACEM、66%)へのアピールもあるのでしょうかね。
有名どころとはいえ、一見して前のクラブで出場機会に恵まれなかったり構想外になったりという選手も多く、まあカルチョではこのテの補強でミランが優勝したのよ…


スタッフではBKコーチのフォジュロンが去り、ブリーヴの元コーチChristophe Laussucqと、今季限りで現役を引退したマリオ・レデスマが入ってチェイカを補佐するという。
ただ、残念ながら怪我がちだったレデスマ弟さんも引退を決意したとのことで、ピンク兄弟は見られそうもないです…

また同時に、ハスケル、マルショワ、フィリップス、サウスウェル、オールシッグ、レギ、ベルガマスコ兄(イタリア帰国という噂もございます)がクラブを去ることが伝えられました。以上駆け足ですまそ。

Recrutement20112012

(photo: stade.fr)

|

« 【サッカー】 かわいいラミたんを投下しますよ | Main | 【ラグビー】 あ »

Comments

バスタローの件は、スポーツエージェントの匂いがプンプンしますね。
ラグビーはそれほどヤクザな金額は動かないのだから、あまりトラブルメーカーぶらない方がよさそうですけどね。

補強はベテランが多くて、とくにバックスはやっと落ち着きそうです。
まさか、フィヨルまで帰ってくるとは思いませんでしたが(笑)。

Posted by: machvili | 2011.06.08 at 23:33

>スポーツエージェントの匂いがプンプンしますね

ですよねー。リエヴルモンは彼の取り巻きが良くない的なことを言ってましたね。もしかすると、ラポルトも移籍金を上げるつもりなのかも。

ギャラスのいとこさんだし、周囲もちょっとサッカー感覚的なところがあるのかもしれないですね。
ともかく彼もボクシスも、一番こっぴどくブーイングされる試合が、少なくとも年間1試合減るわけで…

BKは、特にケラハーはハートが熱そうで、最近のパリには足りなかったタイプかもしれないですよね。
若い子はあんまり伸びなかったのかなあ…ラシンの方は、フィヨルが帰ってくるということはロレ(だっけ?)を使うのでしょうか。

Posted by: つき | 2011.06.09 at 23:28

あのマリファナで二回つかまった(笑)?ロレですね。
ラシンも有能な選手が同じポジションに3人もいては大変だったでしょう。
決勝ラウンドでスタメンに選ばれたのが、なぜロレだったのかはわかりませんが、若手もいい感じで育っているところなので中心にしていきたいのでしょうね。

今のスタッド・フランセはゴタゴタすぎてなかなか若手が育ちづらい環境ですね。
ゴタゴタ前は前で、上がつまりすぎて若手が出場機会を求めて出ていってしまっていたのですけれど。
その様子がフィヨルのキャリアを見れば一目瞭然なわけで。

Posted by: machvili | 2011.06.10 at 00:40

叩けばさらにホコリ(あ、ケムリか)が出そうな話でしたけどねぇ。ピンクの方も飲酒運転乱闘執行猶予の人が来ましたけれども。
SOがうまいこと育ったので、今度はSH…ですね。

黄金時代との世代交代はいずこも難しいですよね。今回初めてフィヨルの遍歴を知りましたが、まさに出場機会を探し求める旅だったんだなあ…

まあ育成がうまくいっても結局ぶっこ抜かれたりしますし、こういう補強も効率的なのかも。せめてプリソン君にはものになってほしいですよう。

Posted by: つき | 2011.06.11 at 01:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/51856690

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 Pink's Not Dead:

« 【サッカー】 かわいいラミたんを投下しますよ | Main | 【ラグビー】 あ »