« 【ラグビー、写真】 ポワトルノーの"決定的瞬間" | Main | 【ラグビー】 軍艦マーチ、フィーバー中 »

2011.05.02

【ラグビー】 このスクーターを賭けてもいい

マックス・グアジニはガルティエのことを"見かけによらずエモーショナルなギャルソン"と言ったけれど、インタビューやTVでのお仕事を見る限り、ガルティエは情熱的でロマンティックで、結構ヘンな人だと思う…

Top14のレギュラーシーズンも残すところあと1節、モンペリエはこの2試合の連敗で、勝ち点67の7位に後退している。
もうちょっと余裕のあった3月末、22節のスタッド・フランセ戦に勝った後、カナルプリュスからプレーオフ出場の可能性について尋ねられたガルティエは、カシオミニ…ではなくて彼のスクーターを賭ける用意がある、と答えていたらしい。

「シーズン開幕以来、楽な試合など1試合もなかったし、最後までないだろう。プレーオフ?はっきり言って、私のスクーターを賭けなければならないのなら…そうするよ」


この件について、「ガルティエからスクーターのことで連絡はありましたか?」と訊かれたトゥーロン会長ブジェラル。現在勝ち点70で5位、ガルティエとはゴルゴゼの移籍の件などで因縁ありです。
「今のところないが、高級スクーターならいいねえ。私は普段マセラティに乗っているんでね。まあガルティエはええかっこしいだから、彼のスクーターもさぞかし立派だろう」

いやあ、BMWの新型ライダーマシン(YouTube)かもしれないよ?
↓参考:BMW車を宣伝するガルティエ氏。「車はライフスタイルと一体だ」

http://www.bmw.fr/fr/fr/insights/newsletter/_shared/slide_galthie.jpg

                        Laceg_2

ガルティエの人柄については、トラン=デュックが少し前に、「ちょっと変わったユーモアのセンスの持ち主かもしれない」、と言ってたのが思い出される。そうでしょうとも。

厳しいコーチという評判のガルティエだけれど、トラン=デュックによれば、「プレーの進歩の面で、彼が毎日もたらしてくれるものは途方もなく大きい。彼は具体的な説明ができる人。コーチの中には"そんなやり方じゃ駄目だ"と言う人もいるけど、その後が全然続かなかったりするんだよね」

                        Laceg_2

たとえばガルティエのような、黄金期のクラブの魂を象徴した選手・コーチが去り、スタッド・フランセの不振は続いている。
諸説あるものの、その赤字は600万ユーロいってるとか、いや800万だという噂まであり、なんか強制降格というシャレにならない話もチラホラしている。
DNACGを納得させるためには、5月12日までに金策を何とかしなければいけないらしいのです。

チェイカのコネでアイルランドの投資家を連れてくるという話は、うまくいってないっぽい。
バスクからパリに戻ったラポルトは、現在彼の「心のクラブ」を救うため、投資家探しに乗り出しているそうだ。マックスの言う「サプライズ」とは新スポンサーのことみたいなんだけれど、それが誰かはまだ噂レベルの話…

|

« 【ラグビー、写真】 ポワトルノーの"決定的瞬間" | Main | 【ラグビー】 軍艦マーチ、フィーバー中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/51544044

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 このスクーターを賭けてもいい:

« 【ラグビー、写真】 ポワトルノーの"決定的瞬間" | Main | 【ラグビー】 軍艦マーチ、フィーバー中 »