« 【日記】 餅は餅屋 | Main | 【音楽】 »

2011.05.24

【フランス、メキシコ、スペイン闘牛】 サン・イシドロ14日め

Floresまたも、牛がなぁ…という話になってしまうのが残念なのだけど、昔からこんな風なのか、たまたまなのか、それとも欧州の牧場がいい牛を育てられなくなっているのかは、私には分からないです。
ダイジェストで見る限り、牛はアメリカ大陸の方が良さそうに見える。


モンテアルトのノビジャーダは1枚の耳もなし。トレロ・フランセス(絶対こう言われるよね)、トマ・デュフォーは牛にも恵まれず、彼の2頭目では牛に倒されて足首に角傷を負った。観客席からは温かい拍手。頑張って!

一見ヤンキー少年風のメヒカーノ、セルヒオ・フローレスは、勇敢ないい闘牛をして観客を驚かせていた。これは威勢のいいのが出てきたわ…。アフィシオナードも喜んで、ラス・ベンタスに白いハンカチが揺れる。でも主催者は頑として耳を出さない。大ブーイングになった。
ははーん、これは大方この後のロペス・シモンが地元マドリードの子なのね、と勘ぐったら果たしてその通りだったんだけれど、こんなのはよくあることだ。

ともかく、剣が決まって大喜びだったフローレス君は、耳を取れずに本当にがっかりして、泣き出しそうな表情だった。会心の出来だったんだろうね…

|

« 【日記】 餅は餅屋 | Main | 【音楽】 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/51758476

Listed below are links to weblogs that reference 【フランス、メキシコ、スペイン闘牛】 サン・イシドロ14日め:

« 【日記】 餅は餅屋 | Main | 【音楽】 »