« 【ラグビー】 「ラグビーは変わった」 | Main | 【ラグビー】 会長、本業を忘れず »

2011.04.22

【ラグビー】 №8の脅威

5月11日の代表リスト発表を前に、メディアはこのところラシンのSOヴィズネスキがケサダさんとキック練習をしているのを見逃していません。

うーん。実をいうと、モンペリエ戦でモジャノへのスピアタックルをばっくれた直後、ゴルゴゼの軽めのタックル(空中ではありましたが)でのたうち回って痛がり、ゴルゴゼがシンビンをくらったという一件以来、私の彼に対する印象はちょっと下げ気味なのだった。彼の大おじは元サッカー代表だということなんだけれどもね…


Lakaシックスネイションズでは散々そのパフォーマンスを批判されてしまったシャバル。実は怪我やら病気やらでコンディションはけっして良くなかったそうなのだけど、Top14のここ数試合で、ようやく彼の好調時に戻りつつあるみたいです。
先週末のUSAP×ラシン(23-16)では後半から出場、80分にカタランを振り切り独走してど迫力のトライを返してる。

しかしそのケイブマンの前に立ちはだかる影…ピカモール?いや、それは今季頭角を現したビアリッツの3列、ラファエル・ラカフィアだ、という話。
22歳。よく分からないけど親御さんがワリス・エ・フトゥナのオリジンということでしょうか、あのアリノルドキをフランカーに追いやる勢いらしいス。

|

« 【ラグビー】 「ラグビーは変わった」 | Main | 【ラグビー】 会長、本業を忘れず »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/51460226

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 №8の脅威:

« 【ラグビー】 「ラグビーは変わった」 | Main | 【ラグビー】 会長、本業を忘れず »