« 【ラグビー】 振り出しに戻る | Main | 【フランス闘牛】 »

2011.03.18

【ラグビー】 会見追記

Asport前のエントリはリエヴルモンの日曜の会見、ウェールズ戦の23選手発表時の記事を中心に書きました。
その後行われた、スタメン発表会見でのリエヴルモンのコメントについて追記しまっス。


26分間の会見のうち、20分間は日曜の発言の反省会に費やされたらしい。
チームを外れた6人は、もちろんワールドカップへの道が閉ざされたわけではない。スケープゴートを選ぶのは難しいことである。「何人かはフランス代表最後の試合を戦った」という自らの発言については、まったくもって軽率であった、と。

ルージュリーに関しては、Top14佳境のクレルモンが規律委員会の召喚を早めたため、彼を自由にした。そうでなければきっとチームに残っていただろう。
まあ今週末がグランドスラムのかかった試合だったら、彼とクラブの反応がどうだったかは分からないがね、みたいな話。

選手との間に亀裂があるとは感じないが、どちらの側にも失望は大きい。
「幸い私はこの試合についても、これからも、私の選手たちへの信頼を失っていない。せめて彼らが共に戦ってほしいと思っている。私はまだ彼らを信じている」


ところで私が読んだ範囲では、イタリア戦の敗戦以来、メディアの代表批判はこれまでで最も厳しいものでした。"それでもシックスネイションズを見てからにしようじゃないか"、と言っていたジャーナリストたちの堪忍袋の緒がプッツリきたのでした。
一方リエヴルモンは、かなり前から批判に対して何も感じなくなったと言う(それも困るけど)。新聞は読まなかったし、そんな時間はない。彼は兄弟に、「リエヴルモンは辞めるべきか?」という特集を組んだレキップを、記念に買っとくように勧めたらしい。

上の画像はリエモン・ドメネクさんでーす。

|

« 【ラグビー】 振り出しに戻る | Main | 【フランス闘牛】 »

Comments

つきさん、初めまして。
2007年RWCから密かにフランスラグビーの記事を楽しみにしている元第3列です。
今のフランス代表、日本国と同じ未曾有の危機的状況ですね…
でも80年代以来、何度も奇跡を見せてくれてきた雄鶏は今度も不死鳥に化けてくれると期待しています。
(RWCでのジャパンとの対戦は悩ましいですが)

Posted by: tatsu | 2011.03.19 at 00:21

tatsuさんはじめまして、コメントありがとうございます!
このようなオタな素人ブログを見ていいただいて、恐縮しております…気を引き締めてまいります( `・ω・´)

>日本国と同じ未曾有の危機的状況ですね…

ノヴェっさんも「日本の現状を見れば、我々はフランス代表で起きていることを相対的に見られるんじゃないかね」なんてことを言ってまして、その発言はいくらなんでもいかがなものかと思うのですが…

ウェールズ戦には勝ちましたけど、フランスのあのテの奮起は1、2試合しか持続しないので、抜本的な解決になってないあたりが非常に不安です。というか、あきらめました…ハイ。
でもそこはやはりフランスなので、1度は前回のAB's戦のような大ネタを見せてくれやしないかと期待しております。

日本はとにかく、フランスBK陣を"楽しく"させないことが肝要ですよね…

Posted by: つき | 2011.03.21 at 05:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/51153067

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 会見追記:

« 【ラグビー】 振り出しに戻る | Main | 【フランス闘牛】 »