« 【ラグビー】 シックスネイションズ フランス×スコットランド 34-21 | Main | 【ラグビー、闘牛】 楕円球と闘牛の夜 »

2011.02.07

【ラグビー】 ルージュリーの「助言」

ところでこのスコットランド戦の前、代表チームにはオーストラリア戦の大敗が重くのしかかっていた。

「状況は難しかった。スコットランド戦の朝、オーレリアン・ルージュリーが会いに来て、私は彼と話し合った。彼は私に口調に気をつけるよう勧めた。彼はクレルモンで何度も決勝敗退し、こういう状況の経験がある」
(リエヴルモン談)


会見でリエヴルモンに、「以前は彼のパーソナリティに納得していなかった」、と言われたルージュリー。
08年、クレルモンの2度目のTop14決勝敗退(対トゥールーズ)のとき、涙ぐんでグラウンドに座り込む彼の姿はミディ・オランピックの表紙にもなったほどだけれど、その翌年またもUSAPに敗れたときには、チームメイトたちが打ちひしがれる中、彼は一人疲れた足取りで観客席に歩みより、サポーターに拍手を送った。
主将らしくなったなー、と改めて感じたエピソードでした。そのときの彼のコメントはよく覚えてます。

「喜びも悲しみもある、それがハイレベルのスポーツだ。決勝の敗戦を受け入れるのはいつだって難しいけれど、人生にはもっと大変なことがある。人生は続く、僕達のキャリアも。誰にでも希望は必要だ。僕達はよみがえる、本当だよ」


|

« 【ラグビー】 シックスネイションズ フランス×スコットランド 34-21 | Main | 【ラグビー、闘牛】 楕円球と闘牛の夜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/50801918

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 ルージュリーの「助言」:

« 【ラグビー】 シックスネイションズ フランス×スコットランド 34-21 | Main | 【ラグビー、闘牛】 楕円球と闘牛の夜 »