« 【ラグビー】 リストをめぐるあれこれと、カナダの喧嘩大将の話 | Main | 【ラグビー】 ご延長と、師匠アウト »

2011.01.25

【ラグビ-】 Hカップ放映中だから結果書いちゃうよ

ハイネケンカップのクォーターファイナル組み合わせは、ペルピニャン×トゥーロンがバルセロナのモンジュイック、ビアリッツ×トゥールーズがサン・セバスチャンのアノエタ。
…フランス勢同士の対決が、共にスペインで開催されるというややこしいことになっとります。決勝フェイズにフランスの4チームが進むの自体は、1998-99シーズンに並ぶ記録だということで、このシーズンはイングランド勢が大会ボイコット中だった。

USAPにとっては、回り回って結局最も初期の開催プランに戻った。とはいっても、宣伝効果としては十分だったんじゃないかと思う。
モンジュイックは近年は、バルセロナのクラブながら"レアル"の称号を冠するRCDエスパニョールがホームとして使用していたけれど、最近専用スタジアムに引っ越したと思うので、そのへんは問題ないかと思う、バルサとの関係的に。

一方チャンレンジカップのクォーターファイナルは、フランス勢はまずラ・ロシェル×クレルモン。ブリーヴはホームにマンスターを迎え、そしてスタッド・フランセとガルティエのモンペリエの対戦。


苦手ワスプスに敗れたトゥールーズにとっては、ホーム開催を逃したのが悔やまれる。48分にカテドラルで退場になったフリッツ、これ自体はちょっぴり厳しいレフェリングだったと言われているけど、問題は彼がグラウンドを出る際にどうもアダムス・パークの観客に中指を立てたらしきことで、これで処分をくらう可能性もなくはないとな。
フリッツはちょっとこういうコントロールのきかないところがあるので、あんまりリエヴルモンに使ってもらえないのですわ…

|

« 【ラグビー】 リストをめぐるあれこれと、カナダの喧嘩大将の話 | Main | 【ラグビー】 ご延長と、師匠アウト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/50683426

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビ-】 Hカップ放映中だから結果書いちゃうよ:

« 【ラグビー】 リストをめぐるあれこれと、カナダの喧嘩大将の話 | Main | 【ラグビー】 ご延長と、師匠アウト »