« 【芸術】 連想リレー(3) 乳と蜜の流れる時間 | Main | 【ラグビー】 それぞれの事情 »

2010.12.07

【ラグビー】 Top14第13節 帰ってきたあいつら

Asmtoulouse2010トゥーロン 29-13 モンペリエ
ラシン=メトロ 15-13 スタッド・フランセ
カストル 23-13 ペルピニャン
バイヨンヌ 23-14 ラ・ロシェル
ブリーヴ 12-30 アジャン
クレルモン 32-25 トゥールーズ
ビアリッツ 37-20 ブルゴワン

1. Toulouse
2. Montpellier
3. Racing-Métro
4. Biarritz
5. Toulon
6. Castres
7. Clermont
8. Bayonne
9. Stade Français
10. Perpignan
11. Agen
12. La Rochelle
13. Brive
14. Bourgoin


Top14再開の先週末は、負傷明けサスペンション明け今季初出場など、何選手かの復帰に彩られた節でもありました。

フランス王者と欧州王者、クレルモンとトゥールーズのビッグマッチは、期待にたがわぬ見応えのある試合だったらしい。クレルモンはやはりホームでは強かった。
後半69分、前十字靱帯損傷で長らく離脱していたミシャラクが、スクレラと交代で出場。まだ本来のレベルではないということだけど、1PGを決めている。
そしてLe gros Caucauことザウザウがトゥールーザンとして公式戦初登場。しかし彼はついにクレルモンのディフェンスに穴を見つけることができなかった。加えてマルジューにお高めのタックルを入れてしまいシンビン。ちょっとしょっぱめのデビュウでございました。

試合ハイライト (dailymotion)。トゥールーズ15番ポさま、華麗にやらかされる。しかしトライを挙げたこのメダールとマルジューが代表を干されている事実。

                        Laceg_2

さて首都では、メディアが書くところの"プチ・デルビー"がつつましくも開催されていたのでした。
雪で延期も懸念された試合でしたが、寒さに加えて冷たい雨。グラウンドの状態は言うまでもなく、こうなるとラシン得意のFW戦でございます。40分には電車道モールで押しまくり、たまらずファウルを犯したSFのパーマーがシンビンに。

この試合唯一のトライは、SFのオリー・フィリップス。58分、デュピュイのPGがバーを叩いたはね返りが、オリーの腕の中にすっぽり、あれよあれよのインゴール。このテのネタくさいトライはオリーに決まっとりますがな。
試合は15-13でラシンがダービーを僅差で制しました。

ハイライト。ラシン公式
http://www.racing-metro92.com/Web_TV-63.html


で、目つぶし容疑(たまたまらしいけどねぇ)で80日間のサスペンションをくらったレギっちが、この試合で帰ってきました。負傷から復帰して65分に交代出場したエルナンデスも含め、とってもアルヘンな一戦でもありました。

オリーがイングランドの"宿敵"を激写。きっとレギが好きになる1枚。
http://plixi.com/p/45564366

こっちはハスケルと太郎とアルヘンの仲間たち。グルちゃかわいいな。ティエシ参加しろよっていう。
http://www.mobypicture.com/user/jameshaskell/view/7908920

                        Laceg_2

そのほかの試合では、ホームでアジャンに大敗したブリーヴがいよいよヤバイという話なんですが、試合後ウゴ・モラBKコーチは辞任を申し出、しかしクラブ側はこれを認めなかったらしい。
月曜には選手一同と長い話し合いが行われ、最終的に選手たちは彼の辞任を望まなかった。

ビアリッツとブルゴワンの試合はたしかブルゴワンホームで土曜の予定だったと思うのだけれど、どうやら雪のため翌日ホーム・アウェイを入れ替えて開催されたらしい。
これだもの

Neige

|

« 【芸術】 連想リレー(3) 乳と蜜の流れる時間 | Main | 【ラグビー】 それぞれの事情 »

Comments

デルビー、現地には行かずにぬくぬくとTV観戦してました。

しっかし、グラウンドの東西の、潔いほどの雪かき具合の差にラシンの心意気を見た気がいたしました。。。
あのコンディションに加えて、ボクシスが途中でアウトなら、この結果もしかたないかな、と。
ただ、モールの周辺だけはそろそろちゃんと練習した方がいいと思います。

レギちゃん、男前!
目つき疑惑で戻ってきたら、シャバルに顔をグリンとやられて、本気でびっくりしてましたね。かわいらしい。

Posted by: machvili | 2010.12.10 at 08:04

残念ながらこの試合は見られなかったんですが、寒かったそうですねー。TV観戦正解かも…アウェイだし。

雪かき具合、ハイライトで確認しました。ほんとだ(;´д`)
なんか今度挑発的なトロフィーを作ってトゥールーズ戦をSDFでおやりになるとか…

そういえば昨日パリの大雪のニュースを見ましたけど、大変ですね。スタッド・フランセは今年もボランティア雪かき隊出動でしょうか。


ボクシスの怪我の具合が気になります。とりあえずボーナスポイントは取ったけど、モールは…あれはいただけないですね!
なんだかんだで、ああいうところのザル師匠の仕事量は頼りになるよなと思いました。

レギは、さすがにちょっと心配だったけど、本人はアルゼンチンで伸び伸びしてたそうで…。彼は笑いが分かっとりますねー。

Posted by: つき | 2010.12.10 at 23:48

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/50236845

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 Top14第13節 帰ってきたあいつら:

« 【芸術】 連想リレー(3) 乳と蜜の流れる時間 | Main | 【ラグビー】 それぞれの事情 »