« 【フランス闘牛】 ご出産おめでとうございます | Main | 【ラグビー】 カドモアと男の喧嘩道 »

2010.12.31

【ラグビー】 復帰の人たち

Cudmore12【虎を野に放つ】

短いクリスマス休暇の後、Top14は後半戦に突入。これから10日間で3試合の厳しい日程が待っています。
さて水曜の14節、リーグからちょっと遅めのボクシング・デイのプレゼントは、なんといっても昨季の決勝カード、クレルモン対USAP。始まる前から熱いバトルが予想されたこの一戦、激しい試合を制したのは王者クレルモンでした。(22-16)

特筆すべきは、10週間ぶりでサスペンションが明けた格闘家カドモアの復帰であります。よりによってこんな試合で。
転んでもただでは起きないカドモアは、出場停止期間を利用してヘルニアの手術なども受け、「チームを助ける用意はできてるぜ」。"カドモアとはいえ"、彼が試合に出られない間、休むこともできなかった同僚たちを見るのはつらかったらしい。

その間よく考えた?と尋ねられた大将でしたが、
「当たり前だろ。10週間は考えるには本当に長い。長すぎでさえある。まあ俺個人は5分か10分しかかからなかったけどな!(笑)」

(;´д`)
ところでそのカドモア。試合の48分にUSAPのル・コルヴェクが流血して交代したのは、どうもカドモアに殴られたからではないかというウワサがある。ちなみにこの2人、昨季の対戦ではル・コルヴェクの方がカドモアに目つぶしをくれて40日の出場停止を受けたこともある間柄です。
これがほんとのボクシング・デ…って、今見たら規律委員会に召喚されてますがな。


【かくも長き不在】

ラ・ロシェルのトデラスクが欧州カップでグロスターのアトウッドに顔面を蹴られた件ですが、幸い、心配された骨折はありませんでした。深い切り傷と、歯が1本。
ラ・ロシェル側はことさらに事態を荒立てるつもりはないらしい。まあまだ試合があるから…

報道も、現時点ではおおむね静観の模様です(まあ規律委員会の後に荒れる可能性はある)。こういうところはイングランドの新聞よりマシ。
例のレキップの情報の出どころは知らないけれど、同紙が目の被害を強調したのは、若干ミスリード気味だったかもしれない…つまり、昨季欧州カップで、フランスの選手が目つぶしで異例の長期出場停止をくらったことを想起させる方向に。


ちょうど1年前、ハイネケンカップでアルスターのフェリスに目つぶしをしたとして、たった1枚の不明瞭な写真によってERCから70週間(その後CNOSFの調停で52週間)のサスペンションを科された、スタッド・フランセのアトゥブ。
水曜のブルゴワン戦の後半、グラウンドに戻ってきました。(16-26、アウェイのSFが勝利)

あの騒動の頃、彼の奥さんが妊娠初期だったので、私はえらく心配だったのだけど、その赤ちゃんもこの夏に誕生。一時は引退も考えたというアトゥブにとって、お子さんの誕生は心の支えだったらしい。クラブの会長やチームメイトの助けもまた大きかったと。

いずれにしても、アトウッドのスパイクがほんの数センチずれていたら、トデラスクはほぼ失明だったと思われる。アトゥブの目つぶしの被害者とされるフェリスは、大事なく試合の最後までプレーした。選手のキャリアにとって、1年はあまりに長い。

Attoub_2

|

« 【フランス闘牛】 ご出産おめでとうございます | Main | 【ラグビー】 カドモアと男の喧嘩道 »

Comments

アトゥブ、おかえりなさいweep
本当につらかったでしょうね。復帰はアウェイ戦で、弱いカードなので(笑)テレビ放映も見れずに残念でしたが、
早く試合感を取り戻して活躍してくれるとチームも助かります。

カドモアは、あれ、しっかり殴ってましたよ。
少なくとも映像ではそう見えます。また食らいそうですね。
何をどう反省していたのだか…。

Posted by: machvili | 2010.12.31 at 10:04

上の、いい写真ですよね!アトゥブがキャリアをあきらめなくて本当によかったです。

>カドモアは、あれ、しっかり殴ってましたよ。

あーやっぱり…(;´д`)
まあ、たかだか5分か10分の反省ですもんね。
また1試合でいなくなったりしてねー、なんて冗談で思いながらマッチレポート読んで吹きました。
しかしまたもめそうですね。トゥイラギ→ルージュリーのも危ない感じだったのでしょうか?

Posted by: つき | 2010.12.31 at 17:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/50444393

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 復帰の人たち:

« 【フランス闘牛】 ご出産おめでとうございます | Main | 【ラグビー】 カドモアと男の喧嘩道 »