« 【ラグビー】 ラグビーとBD | Main | 【フランス闘牛】 トレロはアメリカへ »

2010.10.29

【ラグビー】 テストマッチ招集あの人この人

Schuster_mas初招集1人め。USAPのプロップ、シュステール(25歳)。マスたんのいとこなんだそうですね。左も右もできるのが強み。

招集については、「びっくりだよ。ポリカルから聞いたんだ。彼は家でテレビで発表を見ていて、僕の名前を見てメールを送ってきたんだよ」
書き忘れてましたが、メルモズは怪我。

                        Laceg_2

Yhugetab初招集2人め。バイヨンヌのユジェ(23歳)は、今季前半の新星の1人。開幕戦のトゥーロン戦でダブル、あのマイヨールでの勝利に貢献して一躍注目を集めました。トゥールーズの育成出身で、今季アジャンから、ファルが離脱したバイヨンヌに加入。

写真はどれも熊男のようですが、実物はそうでもないように思う。つまり、Têtu誌の"最もセクシーな選手"ベスト10に選ばれそうな…リサンドロ・ロペスとかと同カテゴリーで。

                        Laceg_2

Ariassfなぜかあんまり話題にならないけど、アリアスは安定してトライを挙げ、あるいはポイントにからんでいる。スタッド・フランセのフォジュロンBKコーチによれば、努力家でとっても真面目な選手なんだそうだ。招集は当然だよ、とフォジュロン。
しかし、だいすけ君(犬)の相方の松本君に似ている。

アリアスで感心するのは、Jスポで中継があったハイネケンカップのとき、タッチの外でパンツを下げてほぼ3分の2ケツくらいの状態で治療を受けてるのが大写しにされたことがあったけれど、お尻まで肌のお手入れが行き届いててピカピカだったことですね。
年に一度のカレンダー、そしてもし試合中にお尻がボンジュールするようなことがあっても、ラグビーファンにパーフェクトを提供しようというプロ意識。さすがすぎる。

そのとき実況谷口氏(たしか)が、「ぶはっ…このようなセクシーショットを挟みながらですねえ!」、とその場を切り抜けてらっしゃいましたが、いろんな不測の事態に対応してプロだなあ、と思いました。
ちなみに以前ブンデスリーガの中継で、尻どころではない放送事故(厳密には事故ではない。別角度でリプレイまでされたので)があったとき、実況倉敷氏の完全沈黙がただ気まずく重かった記憶がある。なんか言ってほしい。

                        Laceg_2

代表に復帰したメダール。1年も呼ばれてなかったからすっごいうれしい、ほんとにうれしい、もう幸せ、そんなコメントです。
開幕以来全試合に出場して、トゥールーズのスタッフとチームメイトから信頼されていると感じている。僕はただ、代表スタッフを納得させるようないいパフォーマンスがしたいよ、次も呼んでもらえるように…ちょっと成長しましたかな。
太郎にしても、リエヴルモンがああいう言い方をするときは期待しているということだから、頑張ってほしいね。

さてメダールは呼ばれたけど、トゥールーザンはクレールとポワトルノーだけでなく、ピカモール、スクレラ、フリッツ、エマンスといったところもリストを外れている。
これまで常に代表に最も選手を供給しているクラブであったトゥールーズですが、今回の5人はこの5年で最も少ない数字。クラブとリーグの最多トライが、(メダールと並んで)HOのセルヴァだということが、いろんなことを象徴している気がする。
代表戦のたびにブーたれていても、こうなればなったで、またフクザツなノヴェっさんなのである。

                        Laceg_2

というか、同じくリーグ最多トライ(5)のマルジューが不選出であることに、メディアはもう少し触れてあげてほしい。

|

« 【ラグビー】 ラグビーとBD | Main | 【フランス闘牛】 トレロはアメリカへ »

Comments

ほんとうに、前はカレンダーのためにいるのかと思うくらい調子を落としていましたが、復活しましたね、アリアス。今はキレキレ。オリーとの両ウィングコンビはどこに出しても恥ずかしくないですよ!

まだまだ迷走がつづきそうな代表だけに、今回も静観しようと思います。間違っても勝たないように祈りながら(笑)

クレールのために涙したラグビー好きも少なくないはず。がんばり屋というのは彼のためにある言葉なのに。どうも、リエーブルモンは中堅が苦手のご様子。

Posted by: machvili | 2010.10.30 at 02:47

アリアス今季いいですねー。プレーの幅が広がった気がします。
前に呼ばれたときもそうだったけど、なぜあんまり採り上げられないのか不思議。(というか、ボクシスは??)

ハスケルの相方のボケ担当だとばかり思っていたオリーも、ピンでポスターを飾るほどになって…( ;∀;)


クレールは大怪我をしてから昨季完全復調したかと思っていましたが…今季はよくないのでしょうかね。メダールは爆発してるけど。
しかし今回のウィング陣、フィジーのお高めなタックルが、ちょうどちびっこ共の首に入らないかが心配です。

正直3試合で1勝かなという気が…

Posted by: つき | 2010.10.31 at 16:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/49879999

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 テストマッチ招集あの人この人:

« 【ラグビー】 ラグビーとBD | Main | 【フランス闘牛】 トレロはアメリカへ »