« 【ラグビー】 ボクシスの去就と、楽しそうな人たち | Main | 【ラグビー、サッカー】 パリところどころ »

2010.09.22

【ラグビー】 Top14第7節、など

08-09シーズンからイングランド協会とのレフェリー交換を再開しているフランス。今季は欧州カップを1週間後にひかえた9節、アイルランド、ウェールズ、スコットランド、イタリアのレフェリーを加えて、全7試合を外国のレフェリーが裁くらしいです。
中でもとりわけ危険な香りがプンプンするカードはトゥールーズ対ラシンですが、笛を吹くのは愛蘭のPeter Fitzgibbonレフェリーらしい。

ノヴェっさんとベルビジェ、いずれもレフェリングには"一家言"あるお方。もめなきゃいいけど。あとはトゥーロン×カストルのマイヨールと、バスクダービーだねえ…

                        Laceg_2

トゥールーズ×バイヨンヌ 29-20

支離滅裂な、と形容されていた試合。トゥールーズはディフェンスで首位バイヨンヌに勝り、必要なときには得点に結びつけることができた。
負傷者の多いトゥールーズは、カッコいい俺ポワトルノーがセンターに入り(ある意味それもありだ…)、あまつさえ華麗に1トライを挙げている。本人いわく、まあヤニックとフロリアンが全試合に出られるわけじゃないからね、それでも俺はFBだよ。

センサスのど迫力トライ。彼はまるで太巻き寿司が徘徊しているようだ。

Censusj


ペルピニャン×スタッド・フランセ 22-21

ホームのUSAPが2回のシンビンにもかかわらず1点差で逆転勝利。カタランの全得点を叩き出したのはポリカルだ。
SFはボーナスポイントを獲得。


ラシン=メトロ×ブルゴワン 51-20

シャバルの心のクラブと現所属クラブとの対戦ではあったけれど、彼は第九肋骨にヒビが入っててまだスーツ姿で観客席。
エルナンデスの負傷で10番に復帰したウィズネスキが奮起している(1トライ2コンバージョン4PG)。あっ首位?

Racingcsbj


ラ・ロシェル×ビアリッツ 23-29

ラ・ロシェルはいい前半を戦うも、勝てず。ビアリッツは後半から入ったヤシュヴィリがまたも存在感を示し、チームを流れに引き戻した。


カストル×ブリーヴ 28-6

カストルと戦うときは、誰もミスを犯すことはできない。ロボコップ先生がすべてポイントに変えるからである。
トゥレはこの日もプレイスキック8本中7本を成功。あとはアンドリューのトライ、マッキンタイアのDGという、カストル黄金の勝ちパターンでございます。
対するパリソンは、ブリーヴはミスを犯しすぎたしチャンスのときにそれを生かせなかった、とフラストレーションを隠せない。「ラグビーはFW戦から始まる。僕達はこのセクターで支配されてしまった」

↓1ミリの違いも許さぬ勢いで厳しく歩幅をはかる、トゥレ。

Romainteulet


トゥーロン×クレルモン 28-16

ユーロ2016に向けたスタジアム改修で、今後しばらくベロドロームが使えなくなるかも、なんてニュースもあったトゥーロン。この日はすでに2敗しているホームのマイヨールを離れ、マルセイユにフランス王者を迎えた。観客45,000人。ウォルキンソンまたも無双。

マルセイユということで、こんな人↓も試合を観にきました。ブジェラルは楽しかろう。
マルセイユ・ヴィトロル、この夏DNACGの大鉈で降格、今季はフェデラル2(4部相当)参戦です。ところでブジェラルってワールドカップのNZ×フランスのときどっちを応援するんだろうな…

Velotoulon


アジャン×モンペリエ 6-35

前半ですでにウドラオゴの2トライとトラン=デュックの1トライ。彼らとSHトマに牽引され、モンペリエが計4トライを挙げてアウェイで圧勝。5勝目で2位。さすがだぜガルティエ。


1. Racing-Métro
2. Montpellier
3. Toulouse
4. Bayonne
5. Toulon
6. Castres
7. Biarritz
8. Perpignan
9. Stade Français
10. Clermont
11. Brive
12. La Rochelle
13. Agen
14. Bourgoin

|

« 【ラグビー】 ボクシスの去就と、楽しそうな人たち | Main | 【ラグビー、サッカー】 パリところどころ »

Comments

香港でTV見てたら、ちょうどToulouse vs Bayonneやってました。
センサス・ジョンソンですか、ど迫力でした。白鵬あたりじゃないと、ちょっと止められない感じでした。
Toulouseの力が、点差以上に上回っていたように思います。

Posted by: neuron | 2010.09.24 at 13:30

香港にいらっしゃったんですか!ご旅行ですか?香港の海外ラグビー視聴環境はうらやましいかぎりです。

センサス凄かったス…相撲ですよねえ。何人か、吹っ飛ばしましたか。あの辺の方のフィジカルは私の理解を超えてます。彼はピック&ゴーも恐ろしい…

この試合はハイライトでしか見られませんでしたが、やはりトゥールーズ、強かったのですね。怪我人が多いといっても層が厚いですね。

Posted by: つき | 2010.09.24 at 21:00

はい、遅めの夏休みで香港行ってきたら、偶然Eurosportか何かのチャンネルで見ることができました。
J Sportsでも、TOP14に鞍替えしないかなぁ?録画で、各節1ゲームでも良いから… ハイビジョンで… できれば2試合ずつ位… 

Posted by: neuron | 2010.09.24 at 22:26

香港いいですね。少し時期を外した方が、ゆったり観光できそうですね。私は移動だけで疲れました…
あちらにお住まいのナメさんのお話だと、アイリッシュパブのラグビー観戦もいいムードだとか。

TVでもう少しいい画質で見たいですTop14(´;ω;`)ライブストリーミングだと誰が誰だか分かんないです。
Jスポさん、放映カードがトゥーロンとかに偏りそうな気もしますが、それだとトライネイションズ+ハイネケンとあんまし変わらなそうな…私はフランス代表が見たいんだけどな…

Posted by: つき | 2010.09.25 at 11:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/49522647

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 Top14第7節、など:

« 【ラグビー】 ボクシスの去就と、楽しそうな人たち | Main | 【ラグビー、サッカー】 パリところどころ »