« 【フランス闘牛】 アポデラードを変えること | Main | 【ラグビー】 移籍ニュースを読むこと »

2010.08.11

【日記】 虹には虹だが

少し前に、石好きさんたちの間で、"イリス"と呼ばれる虹の出るメノウが話題になったんです。光にかざすと七色に輝き、写真で見るたびワーきれいだなァと思っていたんだけれど、稀少ということでお値段もそれなりにする。
しかし考えてみれば、アゲートはいかにも光の干渉で虹の出そうな組織構造をしてもいるわけで、業者にレアだと言われてもいまひとつ実感がわかない。

ためしに子供の頃集めた屑研磨メノウ(タダ)の中から、それっぽいのをライトに当ててみた。
…あっさり分光したんですけど…

↓皆さん万札切る前にいっぺん手持ちを試してみるべき

Irispn

|

« 【フランス闘牛】 アポデラードを変えること | Main | 【ラグビー】 移籍ニュースを読むこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/49112601

Listed below are links to weblogs that reference 【日記】 虹には虹だが:

« 【フランス闘牛】 アポデラードを変えること | Main | 【ラグビー】 移籍ニュースを読むこと »