« 【自転車】 彼らに幸運を | Main | 【自転車】 ぐぐる生存確認 »

2010.07.20

【自転車】 レースの一部

パナッシュ!ヴォクレール、ステージ優勝おめでとう。


昨日はかなり遅れてツール参戦したので、前後の状況は分からないんですが…
あくまでもニワカとしては、コンタドールはアンディを待った方が美しかったのかもしれないけれど、待たなかったことを責めることもできないのではないか、と感じた。レースはまさに動き出したところだったから。

このステージの経過を伝えるレキップの記事にはまたたくまに読者のコメントがつき、朝見たときには300コメントを越えていた。ちょっと異例なことだと思う。
1つ言えるのは、何度もリプレイを見直した人々がまだ延々と論争を続けているような難しいケースで、選手はその場のほんの一瞬で判断をしなければならない、ということじゃないかな…

                        Laceg_2

いろんな見方があると思うけれど、1つの参考として、私がよく見ているジャン=フランソワ・ベルナールの分析を。
レキップのサイト利用者の「コンタドールはアンディにフェアプレーを欠いた?」という質問に答えて、コンサルタントのベルナールは、"機に乗じなければならない"、コンタドールの態度はまったくもって正当だ、と言った。

「ノンノン、もう1つノンだ。論争になるようなことはない。それは我々が夢見たシナリオではないが、レースの1つの出来事。つまり、メカニカルトラブルは自転車競技の一部なんだ。
スパでは大きな集団落車があった。だから、私はレースのニュートラリゼイションがあるのはぎりぎりもっともだと思えた。あとのすべて、つまりフランク・シュレクやランス・アームストロングが起こしたような個々の落車やメカのトラブル、ハンガーノックはレースの一部であり、レジェンドを作るエピソードでさえある。そうでなければ、自転車競技はその人間味を失う」


怒りで我を忘れたかのように、猛スピードで下り降りるアンディには本当にはらはらした。事故死した選手(彼と同じ年で!)の写真を見た後でもあったから。彼の悔しい気持ちはよく分かるのだけど、その後のコメントなどを見ても、むしろ彼にはもう少しのメンタルのコントロールが必要な気がした。

アンディはまだ若く、輝かしい未来がある。マイヨジョーヌを着て学んだことも多いだろう。ジャン=フランソワ・ベルナールは、この出来事の教訓として、アンディはレースの不測の事態を学ぶことだ、と言っている。あのとき、彼には1人のアシストも残っていなかった。

|

« 【自転車】 彼らに幸運を | Main | 【自転車】 ぐぐる生存確認 »

Comments

アンディの下り、鬼気迫るものがありましたね~。
それにしても、ギアを換えたわけでもないのに、なんでチェーンが外れたのかなぁ?と思います。
Etape 16中継の冒頭、メカニックの解説=永井氏いわく、「何かirregularなことが起きたんですね」と。
Contadorが待たなかったことの是非も含め、この第15ステージは、今後も記憶に残るステージになりそうです。

Posted by: neuron | 2010.07.20 at 20:28

ロードバイクの経験がないのでメカニックのことはサッパリなのですが、永井さんでも原因がお分かりにならないようなアクシデントだったんですね。
チェーンって、普通に乗っていればあまり外れないものなんでしょうか。

ちょうど加速したところだったから、何かの操作ミスかと思ってました。というか、スナイパーかと…sweat01

シャヴァネルが石畳でパンクしたときも待ってもらえなかったので、やっぱり勝負ってシビアなのね、と思って見てしまいました…こんな論争になるとは。

アンディの下り、カーブのところなど目を伏せてしまいましたよ!

Posted by: つき | 2010.07.21 at 01:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/48924995

Listed below are links to weblogs that reference 【自転車】 レースの一部:

« 【自転車】 彼らに幸運を | Main | 【自転車】 ぐぐる生存確認 »