« 【自転車】 まっすぐ走りましょう、風は向かい風~♪ | Main | 【スペイン闘牛】 »

2010.07.13

【ラグビー】 ブルゴワン、助かる

当面ツール・ド・フランスと闘牛のサン・フェルミンに時間を取られそうだけれど、ちょっとラグビーの方の続報を載せとこう。


ブルゴワンがリーグのDNACGから、来季のプロディビジョン(Top14とProD2)のエントリーを認められなかった件ですが、FFRは最終的にDNACGの決定を認めず、ブルゴワンの1部残留が確定しました。
来季は予定通りの14チームでスタートです。

今回のエントリー拒否については、クラブも報道もわりと楽観的な様子でした。経営の話はよく分からないんだけど、ブルゴワンの幹部は"必要なものは全部DNACGに提出したよ"、と。
破産でアマチュアディビジョンの3部に落とされたモントーバンとは異なり、ブルゴワンは新スポンサーが決まるなどして資金ぐりのめどはついていたらしい。ただ、スポンサーの残りの出資はクラブの残留が確定してから…みたいな話で、そのあたりでブルゴワン側とDNACGの解釈の行き違いがあったのかもしれない。

ブルゴワンが本当にやばい事態だったらきっと、シャバルはじめ元ベルジャリアンたちが黙ってないんじゃないかな。
このオフにUSAPと仮契約までしたカメルーン人プロップのTchougongは、最終的にブルゴワン残留を決めた。家族のことも考えての決断だったらしい。いいところなんだろうね。

|

« 【自転車】 まっすぐ走りましょう、風は向かい風~♪ | Main | 【スペイン闘牛】 »

Comments

つきさん
こんにちは
ブルゴワン残留決定、よかったです。いずこの世界でも資金繰りというものは往々にして悪循環してしまうものですが、なんとかメンバーに奮起してもらって、常連さんたち以外にもどんどん見に来ていただけるようになるといいなあと思います。
新シーズンのカレンダーを見たら、8月第2週の開幕試合Bourgoinのお相手はStade Francaisでした。
Clermontは開幕から敵地でPerpignan戦!
新シーズン!楽しみですねえ。でも、8月中旬だとまだまだ暑いのでは???

Posted by: ナメ | 2010.07.14 at 14:05

ナメさんこんにちは、

ブルゴワン、ホッとしました。来年はもう、こんなことにならなきゃいいけれど…
machviliさんに以前お聞きした話だと、ブルゴワン=ジャリューは人口2万人くらいの小さい町なんですって。周りはリヨンやサンテティエンヌみたいなサッカーに熱い町で、新規のお客さんを呼ぶのに苦労しているのかも。
あそこやクレルモン=フェランのあたりが、南のラグビーマッド地帯の北限かもしれないです。

クレルモンはいきなり因縁試合なんですね!ホームのUSAPは手強いぞ…
8月中旬、あっついみたいですよ。去年から開幕が早まりましたが、熱中症で病院に運ばれた選手がいましたよ。この時期の消耗をどれだけ抑えるかが、序盤の出来に大きく影響しそうです。

Posted by: つき | 2010.07.14 at 20:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/48868236

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 ブルゴワン、助かる:

« 【自転車】 まっすぐ走りましょう、風は向かい風~♪ | Main | 【スペイン闘牛】 »