« 【フランス闘牛】 モンストル | Main | 【音楽】 梅雨の景気づけ (The Plimsouls) »

2010.06.16

【ラグビー】 総取っ替え

Porical (Perpignan) - Malzieu (Clermont), Fritz (Stade Toulousain), Mazars (Bayonne), Andreu (Castres) - (o) Skrela (Stade Toulousain), (m) Yachvili (Biarritz, cap.) - Lauret (Biarritz), Picamoles (Stade Toulousain), Lamboley (Stade Toulousain) - Papé (Stade Français), Pierre (Clermont) - Ducalcon (Castres), Guirado (Perpignan), Barcella (Biarritz)

Remplaçants: Szarzewski (Stade Français), Poux (Stade Toulousain), Millo-Chluski (Stade Toulousain), Bonnaire (Clermont), Parra (Clermont), Trinh-Duc (Montpellier), Rougerie (Clermont)


金曜のテストマッチ2戦目…相手はアルゼンチンAとかアルゼンチンビスとかブエノスアイレス代表とかいろいろ書かれているけれど…に臨むフィフティーン。
南アフリカ戦から引き続いてスタメンに入ったのは、3列のローレだけでした。

この思い切ったターンオーバーはボクスに負けたからじゃない、とリエヴルモンは念を押している。1戦目でほとんど、あるいはまったくプレーできなかった選手に出場機会を与えるために決まってるだろうと。
主将は代表経験の最も豊富なヤシュヴィリで、キッカーもスクレラでなく彼が務めることになりそうです。


ところでそのリエヴルモンが同じ会見で打ち明けたところによれば、実は現在フランス代表ではガストロ(ノロウィルスみたいの)が猛威をふるっている。
リエヴルモンは名前を明かしたがらなかったみたいだけど、火曜のトレーニングを欠席したのはバルセラ、ナレ、ミロ=シュルスキ、パラ、フリッツ、ルージュリー。プクスも同じ理由でトレーニングを中断した。そりゃ押せませんですわね(;´д`)
チームドクターまで病人だ、とリエヴルモンは皮肉まじりにコメントした。弱り目にたたり目、夏の遠征は今年も結局罰ゲームらしいス…

|

« 【フランス闘牛】 モンストル | Main | 【音楽】 梅雨の景気づけ (The Plimsouls) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/48642071

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 総取っ替え:

« 【フランス闘牛】 モンストル | Main | 【音楽】 梅雨の景気づけ (The Plimsouls) »