« | Main | 【フランス闘牛】 セバスティアンのインタビュー  »

2010.05.07

【フランス闘牛】 ベジエのカルテル

http://www.arenes-de-beziers.com/

コリーダの幕開けは8月12日。記念すべきアルテルナティブ10周年を迎えるセバスティアンが、ポンセ、モランテと共にヌニェス・デル・クビジョの牛を相手にする。
ポンセはセバスティアンのアルテルナティブの時のパランで、テムワンはホセ・トマスだった。残念ながら、10年前の再現はかないませんでしたが。

また、セバスティアンは翌13日も、ガルシグランデの牛でフリ、マンサナレスと闘牛をする。

14日はファン・バウティスタ、サヴァリのアルレジャン2人とテヘラ。牛はベジエの闘牛場のディレクター、ロベール・マルジェの牛。

15日、フェリアを締めくくるのはパディージャとバレラ、レスカレによるミウラーダ。


私が最近学んだことの1つは、ミウラ牛の闘牛にはスペシャリストがいるようだ、ということであります。最近は、"ミウラはもうかつての伝説の牛ではない"、みたいな声も聞くのだけれど、それでもやはり特別なスキルは必要なのかもしれない。
バレラはキャリアで初めてミウラーダに臨むという。先日、セビージャのフェリアの間に亡くなった彼のお父さんは、常々彼に「トレロなら誰でもキャリアで少なくとも一度はミウラのコリーダを戦うものだ」、と言っていたのだそうで、バレラは、父親の望みや信条を実現すべき時が来たんだ、そう考えているらしいです。

|

« | Main | 【フランス闘牛】 セバスティアンのインタビュー  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/48291062

Listed below are links to weblogs that reference 【フランス闘牛】 ベジエのカルテル:

« | Main | 【フランス闘牛】 セバスティアンのインタビュー  »