« まあどうでもいい話ですけど | Main | 【音楽】 スフィアンのレーベルのちょっとアレな人 »

2010.05.04

【日記、闘牛】 甍の波

瓦屋根と初夏の空の雲を波に見立て、吹き渡る五月の風のすがすがしさを感じさせる鯉のぼりの歌の作詞者が不詳だというのは、つい最近まで知らなかった。

子供の頃、私の育った田舎では、まだ化繊じゃない本気の鯉のぼりや武者幟を上げる家も多かった。近所の家の、おそらく先代からと思われる立派な鯉のぼりは、金太郎がしがみついた、たしか黒の真鯉だけ。瓦屋根の上を風にうねるように泳ぐ木綿の鯉は悠然たるものでした。
"ゆたかに振るう尾鰭には、物に動ぜぬ姿あり"の鯉は、やっぱり化繊鯉じゃあないよね。あの頃の空は広くて高かった。


…などと郷愁にひたりながら、セバスティアンがアグアスカリエンテスでグランド・ポルトした動画を見ていたら、フトモモが錦鯉にしか見えないのだった。

週末はフリキージャ、アグアスカリエンテス、メリダで闘牛をしてグランドスラムだったらしい。角の前に膝をついて勇気を見せたりするのは、彼はスペインやフランスではそれほどやらない気がする。メキシコのアフィシオナードはああいうのが好きだよね。

|

« まあどうでもいい話ですけど | Main | 【音楽】 スフィアンのレーベルのちょっとアレな人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/48259490

Listed below are links to weblogs that reference 【日記、闘牛】 甍の波:

« まあどうでもいい話ですけど | Main | 【音楽】 スフィアンのレーベルのちょっとアレな人 »