« 【スペイン闘牛】 ホセ・トマスの重傷 | Main | 【ラグビー】 破産でござる »

2010.04.26

【ラグビー、フランス闘牛】 セバスティアンのブログジャック

Sebastien_2気が乗らないらしい中の人に代って、今日は僕、セバスティアン・カステラが、全26節が終了したTop14の話題を伝えます。


僕の出身地はベジエ。ラグビーに熱い土地柄だけど、僕自身は残念ながらラグビーのことはあまり詳しくない。闘牛一筋だったし、15歳の時にはスペインに行ってしまったから。
セバスティアン・シャバルのことは知ってるよ。彼は去年、ベジエのフェリアのポスターに、牛の頭をかぶって密かに登場していた。ポスターのデザイナーが彼の画像を無断借用してしまったんだね。そのことで反闘牛派から攻撃されて、市はポスターを破棄しなければならなかった。

ちょっとベジエのフェリアのことについて言えば、今年は僕のアルテルナティブ(正闘牛士への昇進式)10周年で、僕は実を言うと、友達のシルヴァン・フレイスにフェリアのポスターを製作してほしかったんだ。
彼はこの町出身の若くて才能豊かなアーティストで、今は僕と同じくセビージャに住んでいる。闘牛ファンで、僕のハイチ支援闘牛のもう1枚のポスターをデザインしてくれたのも彼だよ。

ポスターのデザイナーを選んだ人はミスをしたと思う。僕はそれが残念。彼らは最終的に、ミュージシャンで画家でもあるアンドレ・マヌキャンにポスター製作を依頼することにした。
市の担当者はもっと地元の若いアーティストたちに目を向けるべきだよ。彼らは「へぼ絵描きたちのコンクールをするつもりはない」とまで言ったそうなんだ…


話がそれてしまったね。ベジエのラグビークラブ、ASベジエは何年か前に2部に降格して、今季は3部リーグを戦っている。今はマルセイユをおさえてJean-Prat杯のプールの首位で、来季は2部に昇格できるといいんだけどね。
さて1部リーグのTop14では、最終節はモントーバンとバイヨンヌが残留をかけて戦った。試合は22-8でモントーバンが勝ったそうだ。
最終順位はバイヨンヌが13位、モントーバンが12位だった。モントーバンはそうして、"スポーツの面では"自分達がTop14を戦うにふさわしいことを証明したわけだけど…

モントーバンは先月30日に、財政状態の悪化を理由にリーグのDNACGから2部降格処分を言い渡された。それから条件である170万ユーロの赤字を埋めるべく奔走して、クラブは先週の木曜、異議申し立てのぎりぎり期限の日にFFRに書類を提出した。
なんでも、名前は明らかにされてないらしいけれど、2行の銀行が彼らを支援してくれそうなんだって。

だから彼らはあと少しの間、FFRの判断を待たなければならない。
「それは選手たちの勝利であって、私の勝利ではない。私の試合は月曜に始まる。2つの銀行に支援される重役会によって、示されたプロジェクトはきっと月曜の朝に認められるだろう」
モントーバンの会長はそんなふうに言っているらしいよ。

モントーバンの残留はすなわち、バイヨンヌの降格を意味することになる。有力なスポンサーを得た08-09シーズン、彼らは冬の王者だった。オーナーやスポンサーの資金力に依存することの怖さはここなのかもしれないね。
バイヨンヌの闘牛場には何度も来ているけど、人々は情熱的でフレンドリーだ。ラグビースタジアムもそんな雰囲気なんだろう。ビアリッツとのバスクダービーは熱いので有名だけれど、双方のファンの子供同士が肩を組むような敬意があるらしいんだ。
どこかが落ちなければならないのが現実、でもいずれにしても残念なことだね…


僕は今メキシコのアグアスカリエンテスにいて、週末もここで闘牛をする。
昨日はここで、尊敬するホセ・トマスがひどい怪我を負った。ショックな出来事だけれど、僕達は子供の頃からずっと、命をかける覚悟をしているんだ。
ラグビーと闘牛、南西部の2つの文化は同じ情熱で結ばれている。機会があったらぜひ、闘牛を見てください。

|

« 【スペイン闘牛】 ホセ・トマスの重傷 | Main | 【ラグビー】 破産でござる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/48188200

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー、フランス闘牛】 セバスティアンのブログジャック:

« 【スペイン闘牛】 ホセ・トマスの重傷 | Main | 【ラグビー】 破産でござる »