« 【闘牛】 お天気次第、牛次第 | Main | 【ラグビー】 金と人事とTop14 »

2010.04.01

【フランス闘牛】 敵は自分

さて他のことでもするかなと思ったら、セバスティアンがムンドトロのフェイスブックのアボネとチャットをやってしまった。うーんこれも読みたい。
彼の答えの中で注目されていたのは、他のトレロとのライバル関係についてのことでした。


「当面の敵はエル・フリ?」「ペレラとの間にライバル関係はあるの?」といった質問に対するセバスティアンの答えは、実に彼らしいものだった。

「破るべき敵なんて誰もいないよ。自分との闘いがあるだけ。周りに気を取られてちゃ駄目だ」
「対抗意識はない。メディアが言ってることじゃないかな。誰もにそれぞれの道があるってことさ。僕は自分の道を行くべきだし、ライバルも敵も求めない。僕の目的は牛と闘うこと、それだけだ。他のことはどうでもいい」


セバスティアンの優れた資質は、的確な自己批評ができることと、その上で自分により高いハードルを課すことができることじゃないかと思う。ロベール・マルジェは、セバスティアンが頂点にいるのは決して自分に満足しないからだ、と言っていた。
自己の問題点が把握できないひとは、おうおうにして外部に評価の基準を求めるものだけど、誰かに勝って得られるのは、しょせん相対的な評価でありましょう。真に自分に厳しい人にとっては、自分を納得させるのが一番難しい。

たぶん、フリに聞いてもペレラに聞いても、彼らは同じようなことを答えたんじゃないかと思うな。
メディアがそのテの話題をあおり立てるのは商売なんだから当たり前だけれど、闘牛に限らず、ファンはハイレベルのライバル関係というものを努めてポジティブにとらえなきゃいけないね、とは思う。いわゆる、「競争は健全」というやつです。
まあ、セバスティアンはカステジョンでペレラがコヒーダされた時、彼を助け起こして心配そうにしてたよ。

|

« 【闘牛】 お天気次第、牛次第 | Main | 【ラグビー】 金と人事とTop14 »

Comments

おぉっ、デザイン一新ですか(今日だけ?)。
ジャパンカップで見た、痛車のホイールもこういう感じの絵でした。

Posted by: neuron | 2010.04.01 at 14:27

4月1日ですよおー。ココログのテンプレートで一番アレなやつを採用してみました。

痛車見たい~! 萌え絵というやつですよね。レーパン姿であれに乗るんでしょうか…

Posted by: つき | 2010.04.01 at 19:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/47962415

Listed below are links to weblogs that reference 【フランス闘牛】 敵は自分:

« 【闘牛】 お天気次第、牛次第 | Main | 【ラグビー】 金と人事とTop14 »