« 【ラグビー】 本日は普及推進委員会が更新します | Main | 【ラグビー】 シャバルさんまとめお願い »

2009.12.01

【フランス闘牛】 3年前の今ごろ

20091130quito欧州のスター闘牛士達は今、中南米に行ってる。セバスティアンは日曜リマでは耳が取れず、1人だけ肩車で退場できなかったのだけれど、昨日はキトで耳を2枚取ってグランド・ポルト。そういう人だ…
今週はあと2回キトで闘牛をして、それから年末はコロンビアのカリに。


これは06年12月29日にカリでコヒーダされて重傷を負ったときの動画。風で一瞬ムレタが流れた瞬間にコヒーダ。当時のアポデラードのカンプサーノが慌てて飛んでくる。
肋骨を数本折って肺を傷つける、彼が翌07テンポラーダを棒に振ることになった大怪我ですが、驚かされたのは、そんな状態にもかかわらず最後まで闘牛をやったことです。

昨年の夏、セバスティアンがアルヘシラスでコルナーダされて、足に20センチの角傷を負い、足をひきずりながら耳を2枚取った映像も見た。
その10日後にはパンプローナで復帰してまたコヒーダ、ズボンの前が裂けようがそんなのは問題じゃない。彼らは体が動くかぎりは立って牛に立ち向かいます。それがマタドールの役目であり、命と対峙するというのはそういうことなのだろうと思う。

上の動画の後半は、カリの闘牛の前にリマで耳を4枚取ったときのもので、一度ムレタを落とすけれど、やはり鳥肌の立つような闘牛をしています。

|

« 【ラグビー】 本日は普及推進委員会が更新します | Main | 【ラグビー】 シャバルさんまとめお願い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/46905065

Listed below are links to weblogs that reference 【フランス闘牛】 3年前の今ごろ:

« 【ラグビー】 本日は普及推進委員会が更新します | Main | 【ラグビー】 シャバルさんまとめお願い »