« 【ラグビー】 時間があるとろくな話をしないという例 | Main | 【ラグビー】 さてこれは誰 »

2009.11.13

【ラグビー】 デヴィリアス、答える

南アフリカ代表の皆さん、どうも欧州での評判は、草食獣らしからぬ荒っぽさであるというものらしいのですね。デヴィリアス監督の会見では、ちょっぴり辛口な質問が多かった。


Q: あなたのチームは暴力的だという人々にどう答えますか?

「我々はハードなゲームを好むが、バイオレントではない。ラグビーと、ラグビーを観る人々を深くリスペクトしている。我々は子供達の模範でありたい。しかし我々はこのスポーツではソリッドでなければならないということが分かっている。それが地方レベルであれ、インターナショナルレベルであれ」


Q: 元フランス代表のドゥヴィリエのアドバイスは役に立ちましたか?

(ここで質問が理解できないふりをしたらしい)
「(笑)大いに役立った。私はチームの準備のために最善を尽くしたと思っているよ!」


Q: フランス到着が試合のたった48時間前だったのはなぜ?

「たいして遅くはない。我々代表は長いシーズンの後で、彼らの家族とすごす時間が必要だ。ラグビーは彼らの人生の一部分でなければならない。ラグビーだけが人生ではないのだ。どこで試合の準備をしようとどうでもいいことだ。我々はどの対戦でもそうしているように、南アフリカでトレーニングした」


"48時間前に到着云々"という質問は、そのことについて先日トゥールーズの南アフリカ人選手サワビーが、「驚いたよ。南アフリカは"試合のたった2日前に着いても勝てる"と思っていると、フランス人に受け取られかねない傲慢なやり方だ」、とボクスのスタッフ批判したりして、そういう背景があるのだと思います。

ドゥヴィリエのスクラム指南について質問されて、デヴィリアス監督が質問が分からないふりをしたというのが、すっとぼけたのか、それとも本当に名前でも混同したのかは知らない。
しかしいずれにしても、やましそーな反応ですのォ。

|

« 【ラグビー】 時間があるとろくな話をしないという例 | Main | 【ラグビー】 さてこれは誰 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/46751080

Listed below are links to weblogs that reference 【ラグビー】 デヴィリアス、答える:

« 【ラグビー】 時間があるとろくな話をしないという例 | Main | 【ラグビー】 さてこれは誰 »