« 【フランス闘牛】 メキシコの思い出 | Main | 【ラグビー】"マイヨへの敬意を語る時には、まず、前に着ていたマイヨに敬意をはらうもんだ" »

2009.10.27

【フランス闘牛】 週末のフランス闘牛

【セバスティアン@メキシコ】

resumen guanajuato, gto 24 octubre 2009
http://www.youtube.com/watch?v=gJtNCnV25yw

Prmiera Corrida GDL 25 octubre 2009
http://www.youtube.com/watch?v=0cphHYP_q8I

1つめは24日のゴジェスカ。
2つめは25日のグアダラハラでの闘牛。2頭目の牛に引っかけられてヒヤッとする場面もあるけど、幸い大事なく。


【オリベルまた負傷】

日曜、サラゴサのノビジャーダで、パトリック・オリベル(Patrick Oliver)がまたコルナーダ、足に重傷を負ったらしい…
この日はもう1人ミゲル・デ・パブロも負傷。残ったミゲル・クアルテロが5頭を相手にすることになり、耳計2枚を取るという波乱の闘牛だったみたいです。
パトリックはモンペリエの病院に運ばれて治療を受けている。心配なニュース。


【Graines de Toreros、その後】

その前日、パトリックはニーム近郊のロディアンにいました、地元の闘牛クラブの主催で行われたフェスティバルに、先日の記事で触れた"Graines de Toreros "の優勝者5人が再び集まった。
マルク・アントワーヌ・ロメロ、パトリック・オリベル、ヴァンサン・カルド。そして先日の"Graines de Toreros "決勝を戦ったマテオ・フリアンとアレハンドロ・ルビオ。
パトリックとヴァンサン、アレハンドロがそれぞれ耳1枚を取った。

そういえば、"Graines de Toreros "決勝でのマテオ・フリアン(マチューがたぶん本名)とアレハンドロ・ルビオの闘牛を動画で見る機会があったのだけど、なんというか、お蝶夫人と岡ひろみでした。

予想では本命だったマチューの方が、おそらくノビジェロとしては名前が知られていて、華やかな技の連続で見せるカポーテはなかなか非凡な印象でした。私は、小柄な黒髪のアレハンドロのひたむきな闘牛に心惹かれた。

|

« 【フランス闘牛】 メキシコの思い出 | Main | 【ラグビー】"マイヨへの敬意を語る時には、まず、前に着ていたマイヨに敬意をはらうもんだ" »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/46589189

Listed below are links to weblogs that reference 【フランス闘牛】 週末のフランス闘牛:

« 【フランス闘牛】 メキシコの思い出 | Main | 【ラグビー】"マイヨへの敬意を語る時には、まず、前に着ていたマイヨに敬意をはらうもんだ" »