« 【フランス闘牛】 夢のアルテルナティヴ | Main | 【ラグビー】 ケラハーと事件の顛末 »

2009.09.14

【日記】 秋の臨書

もらいものの玉毛の筆。まあつまり猫の毛であります。
なかなかショッキングな事実ですが、こうしてたまたま手元に来たのだから、よい字を書こうと思うのです。

玉毛筆で書かれているともっぱらの噂の高野切を臨書。
なるほど…と思うときがある。

Kouya

|

« 【フランス闘牛】 夢のアルテルナティヴ | Main | 【ラグビー】 ケラハーと事件の顛末 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/46211290

Listed below are links to weblogs that reference 【日記】 秋の臨書:

« 【フランス闘牛】 夢のアルテルナティヴ | Main | 【ラグビー】 ケラハーと事件の顛末 »