« 【ラグビー】 前任後任それぞれの思い | Main | 【フランス闘牛】 Bonne chance »

2009.09.10

【フランス闘牛】 若者はまた剣をとる

Poliver04/09/09 – Patrick Oliver prêt à reprendre l’épée
(動画。すぐ始まります)

バイヨンヌのクリニックの病室で、ベッドを出てムレタを持ち、見えない牛と闘牛をするニーム出身の若いノビジェロ(見習闘牛士)、Patrick Oliver。逆光に浮かび上がる痩身のシルエット。

彼は先月23日、サン=スヴェのノビジャーダ(若牛相手の闘牛)で転倒したところを牛に攻撃され、何時間もの手術を要する重傷を負いました。彼の喉を突いた牛の角は、ぎりぎりで頸動脈を外れた。
入院中、何人ものスター闘牛士から電話で励ましとアミティエを受け取った。喉の手術痕も痛々しく、しかしそれでも、子供の頃から覚悟をもってこの厳しい世界で生きている彼の情熱がさめることはありません。

|

« 【ラグビー】 前任後任それぞれの思い | Main | 【フランス闘牛】 Bonne chance »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/46171320

Listed below are links to weblogs that reference 【フランス闘牛】 若者はまた剣をとる:

« 【ラグビー】 前任後任それぞれの思い | Main | 【フランス闘牛】 Bonne chance »