« ツール・ド・フランスを気まぐれに振り返るエントリ・2 | Main | 最近のフランスラグビー界を順を追って振り返ってみよう(2) »

2009.08.03

最近のフランスラグビー界を順を追って振り返ってみよう(1)

さぼりすぎました。

【トゥールーザンのプレシーズン】
・モンペリエとの親善試合で、規則上5週間の休暇が与えられるべき代表選手8人を3日早く出場させたため、選手組合の怒りを買う。お仕置き必至。

・そんな親善試合でしたが、ミシャラクが突如確変した模様。スター復活か。
SOのスタメンで1トライ、1DG、3コンバージョン、4PG、らしい。ギ・ノヴェスいわく「ヌーボー・フレッド」。

・南アフリカの新聞のスクープで浮上した「ハバナ、トゥールーズ移籍」の噂は、ノヴェスコーチの返す刀で瞬殺。
「ハバナはとても良い選手だが、我々はまったく興味がない。我々には彼は必要ない。この選手の代理人の中には彼の父親もいるが、彼らは値を釣り上げるためにフランスのクラブを利用するすべをよく心得ているのだ」
(;´Д`


【いつもどおり】
22日に予定されているトゥーロン対ラシンは、そんなわけでベロドロームが事故調査のため2ヶ月ほど閉鎖になるので、結局ホームのスタッド・マイヨールで行われることになりそう。
一方、21日のバイヨンヌ対スタッド・フランセはアノエタで、9月11日のブルゴワン対ペルピニャンがグルノーブルのスタッド・デザルプで行われることが新たに決定しました。

|

« ツール・ド・フランスを気まぐれに振り返るエントリ・2 | Main | 最近のフランスラグビー界を順を追って振り返ってみよう(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/45825078

Listed below are links to weblogs that reference 最近のフランスラグビー界を順を追って振り返ってみよう(1):

« ツール・ド・フランスを気まぐれに振り返るエントリ・2 | Main | 最近のフランスラグビー界を順を追って振り返ってみよう(2) »