« 違う色を着て | Main | Top14開幕戦 トゥーロン対スタッド・フランセ »

2009.08.15

命がけの美

どうやらセバスティアン・カステラの闘牛に魅了されてしまったようで…

勉強がてら、ネットでいくつか記事を拾って読んでます。専門用語やスペイン語ちゃんぽんが多くてムズカシイ。ざっと読みだけれど(いずれちゃんと訳そう…)、セバスティアン・カステラは、そのルックスでもスタイルでも、闘牛士としてはかなり型破りらしい。

現在、最も偉大な3人の闘牛士の1人と言われる。彼の優雅な闘牛スタイルは、あえて牛の角の前に身をさらして危険を冒しすぎる点が批評家の間でも賛否両論のようで、そのためか、デビュー以来15回も怪我をしている。
角の一撃で睾丸を裂かれ22針縫ったとか(ヒー…)、にもかかわらず医務室に行く前にその牛を倒したとか、なかなか壮絶な話があります。

おそらく婚外子なのだろうけど、本名はポーランド系の母方の姓のTurzack。しかし闘牛士になるために、スペイン系の父親の姓Castellaを名乗るようになった。(父親がそれを認めなかったにもかかわらず)
相当難しい家庭環境で育ったらしく、子供の頃はまるで野生児で、内向的だった。10歳くらいの頃、彼の最初の闘牛のインストラクターは、彼に「ボンジュール」と言うのを教えるのに半年かかった…というような話もありました。今でも彼は、「1人でいるのが好きだ」と言ってる。

美か残酷か。闘牛をめぐる尽きない論争に、セバスティアン・カステラは彼自身が初めて闘牛場に行った時の印象を語りながら、1つの回答を示してもいます。常に命の危険と隣り合わせの競技を生きている人達の目には、世界はどのように映っているのだろう。

「それはとても美しかったけれど、僕はとどめを刺すのは残酷だと思った。今では、死無くして芸術はない、ということが分かっている。雄牛はカンポではまるで王のように生きている。あれは猛獣で、闘牛場に死にに来るんだ」

Scastella

|

« 違う色を着て | Main | Top14開幕戦 トゥーロン対スタッド・フランセ »

Comments

 なんだか生まれながらのマタドールなんどすな!観てみたい気もするよなしないよナ・・・。でも闘牛の世界(しかもフランスの)、もうちょっと知りたいです。

Posted by: チャウ | 2009.08.16 at 15:02

フランスの闘牛士とは、これまたディープな世界に・・・。
それにしても美しいですね、セバスティアン君。
↓の動画見ましたが、所作というか立ち居振る舞いが私の持ってる闘牛士のイメージと全然違ってて、何だか見入ってしまいました。
こういう世界もあるのかぁ。
顔だけ見てると少しキリアン・マーフィー君に通じるものがあるような気がします。
(今日「バットマン・ビギンズ」と「ダーク・ナイト」を見たところ。)

>角の一撃で睾丸を裂かれ22針縫ったとか

・・・・・(´Д`;)

Posted by: sola | 2009.08.17 at 00:20

チャウさん

闘牛場の外だと、なんだか心配になるくらい内向的な感じの人でしたが、闘牛場での輝き方は天性、天職という感じです。

私自身は久々に来た大波というか…今ちょっといろいろ寂しいので、つい…つД`)

こればっかりは相当好き嫌いが分かれると思うし、動物愛護の問題もあってムズカシイですが、しばらく追ってみたいです。闘牛カテゴリも作りました!(いいのか…)

Posted by: つき | 2009.08.17 at 12:23

solaさん

またこんなものに取りつかれてしまいました(´;ω;`)

>所作というか立ち居振る舞いが私の持ってる闘牛士のイメージと全然違ってて

私も軽くショックでした。こんな血なまぐさいショーなのに、優雅で。あの動画の闘牛は、最後なかなか牛を倒せなくて、あまりいい内容ではなかったのかもしれませんが…

>キリアン・マーフィー
あーそうかも!誰かに似てると思ってた…。ポーランドの血のせいか、横顔は意外にもディミトリ師匠に似てるのですわ。

Posted by: つき | 2009.08.17 at 12:48

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/45931642

Listed below are links to weblogs that reference 命がけの美:

« 違う色を着て | Main | Top14開幕戦 トゥーロン対スタッド・フランセ »