« おめでとう10周年・ありがとう10周年 | Main | 本日は皆さまにお願いです »

2009.08.22

Top14、スペインへ

言われてみれば本日のバイヨンヌ×スタッド・フランセは、Top14のリーグ戦(ヨーロッパカップでなく)では初の、国境を越えた試合開催になるんですね。

同じバスク圏、サン・セバスチャンのアノエタ・スタジアム。収容人数は32,000人ほどですが、月曜の時点で既に22,000席のチケットが売れた、というニュースもありました。バイヨンヌ、賭けに勝ちそうです。


より大きなスタジアムに場所を移し、ラグビーのお祭りを開催することでは先駆的な立場であるスタッド・フランセ会長マックス・グアジニも、シュド・ウエスト紙のインタビューで、それは喜ばしいことであるとバイヨンヌのチャレンジをたたえてます。

スタッド・フランセの側は12月にバイヨンヌを、1月にビアリッツをSDFに迎えるのですが、バスクの両ライバルチームをそろってお祭りに迎えるのは、どちらかが焼きもちを焼かないようにね、なんて冗談めかした話をしてます。


マックスはこのインタビューで、スタッド・フランセのブリュッセルでのハイネケンカップ開催の件についても尋ねられている。今後ブリュッセルより遠くへ行く可能性はあるかとの質問に、「応援に来るサポーターのことを考えなければならないから、それはない」、と。
そもそもこの話はかなり前からブリュッセル市長からの誘いがあったそうで、ブリュッセル市とはパリサポーターのTGV乗車賃を無料にすることで合意している。しかしリーグ戦に関しては、国外開催はもっと先になるだろう、とのことでした。

Avpottoka

|

« おめでとう10周年・ありがとう10周年 | Main | 本日は皆さまにお願いです »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/45992267

Listed below are links to weblogs that reference Top14、スペインへ:

« おめでとう10周年・ありがとう10周年 | Main | 本日は皆さまにお願いです »