« 09-10ハイネケンカップ組分け | Main | ケラハーとエコロジー »

2009.06.11

テストマッチ1戦目スターティングメンバー

なんかもうほんとに繁忙ッス。ちゃんと読めてないし、考えてる時間がない。誤訳誤読ご容赦。


Médard (Stade Toulousain) - Clerc (Stade Toulousain), Bastareaud (Stade Français), Traille (Biarritz), Heymans (Stade Toulousain) - (o) Trinh-Duc (Montpellier), (m) Dupuy (Leicester/ANG) - Ouedraogo (Montpellier), Picamoles (Montpellier), Dusautoir (Stade Toulousain, cap) - Millo-Chluski (Stade Toulousain), Papé (Stade Français) - Marconnet (Stade Français), Servat (Stade Toulousain), Barcella (Biarritz)

Remplaçants: Szarzewski (Stade Français), Mas (Perpignan), Domingo (Clermont), Chabal (Sale/ANG), Martin (Bayonne), Puricelli (Bayonne), Yachvili (Biarritz), Jauzion (Stade Toulousain), Palisson (Brive)


オールブラックスとのテストマッチ1戦目に、デュピュイが初招集・初スタメン、キッカーの重責を担います。フランスラグビー史上1000人目の代表。デュピュイとトラン=デュックのコンビはリエヴルモンの監督就任以来12組目のハーフ団(16試合でw)だそーです。

クレールとパペは共に膝の重傷からの代表復帰。また主力の2人、シャバルとジョジオンはベンチに回りました。
シャバルは4月末のプレミアシップのレギュラーシーズン終了以来プレーしていないため完調ではなく、ベンチスタートは予想されていましたが、ジョジオンに関しては、特にシックスネイションズでのパフォーマンスの代償を払ったのではないかと見られています。
センターは正確なキックを持つトライユと、パワーのバスタロー。

後のポジションには特にサプライズはなし。トゥールーザンのBKトリオ、経験の1列、機動力の3列。
ファイナリスト達はベンチスタート。シューリーは決勝でかかとを痛めて欠場です。


「わーケイブマンのおじちゃんだー!」

Cha0906

泣かない強い子。横にはなんだか子供好きそうなヤシュヴィリ。

Cha0906b

|

« 09-10ハイネケンカップ組分け | Main | ケラハーとエコロジー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/45298977

Listed below are links to weblogs that reference テストマッチ1戦目スターティングメンバー:

« 09-10ハイネケンカップ組分け | Main | ケラハーとエコロジー »