« いろいろあったTop14第24節(とProD2) | Main | お詫びと訂正 »

2009.04.29

さよならムッシュ・リュグビ

Tls2シーズン後の現役引退を表明した2日後、第24節のトゥールーズ対ブルゴワンはプルースの最後のホーム戦でした。この試合のために、クラブは観客席のサポーターに1万8千枚のプルースお面を配り、こんなオマージュが捧げられたそうです。(画像)

トゥールーザンとして3度のリーグ優勝、2度のヨーロッパカップ優勝。代表では最多の118キャップ、うち42キャップを主将として戦い(これも記録)、4度のグランドスラムを勝ち取った。プルースが華々しいタイトルと記録に彩られたキャリアに幕を引く決心がついたのは、ごく最近のこと。

「フラストレーションを抱えたまま終りたくなかった。今なら何の思い残すこともないし、来季フラストレーションを感じていないという確信が持てなかった。それが今引退するのがいいと考える理由だ」
奥さんや周りの様々な人々、そしてギ・ノヴェスとあらゆることを話し合った後で、プルースは「今がその時だ」と考えたようです。
「僕は本当に悔いなく引退する。たとえプレーしたいという思いが来年も、2年後3年後も、10年後までも、まだそこにあると分かっていても。この思いはずっと消えることはないだろう。難しい時を送ることになるだろうね」

プルースは今年の1月にA代表のマネージャーに任命されたばかり。同時にオリビエ・マーニュがフィリップ・アゴスティーニと共にA代表の監督を務めることが決まっています。今は現役最後の5試合の1分1分を楽しみ、その後は、

「いろんなプランを考えている。故郷のNailloux(トゥールーズの近郊)のすぐそばに、友人とブラッスリーを開店するんだ。それはとても素敵な人間的冒険になるだろう。メディア、特にTVを通じてラグビーの世界ともかかわり続ける。スポーツクラブのマネージメントの勉強も始めるつもりだ。GMになるためとは限らないが、クラブの運営を正しく理解するためにね。僕はFFRの役員会に入って、フランスAのマネージャーを務める。6月にルーマニアで行われるテストマッチで、僕が彼らと一緒にいる可能性は大いにあるよ。最後に、僕はヘリコプターのパイロットの免許を取るところなんだ。それは僕が見つけたばかりの熱中ごとだ」

彼のキャリアを象徴する思い出として、プルースは「1つだけ選ぶのは難しいが順不同で」、と前置きしながら3つを挙げました。

「1つめは1999年に、トゥイッケナムでオールブラックスと戦ったワールドカップの準決勝。それは僕にとってもフランスラグビーにとっても忘れがたい思い出だ。2つめは03年、ペルピニャンと対戦して勝ち取った僕の初の欧州タイトルだ。僕はこの時初めて、チームだけでなくクラブ全体が一丸となって、このヨーロッパカップに向けて動いているような気がした。3つめは、笑われるかもしれないけど、サヴェルダンでカデットにいた頃にさかのぼる。僕はファーストチームでプレーして、パミエでダービーに勝った。分かるかい、たった18㎞のところなんだ!それは僕の初めての大きな勝利だったよ」

|

« いろいろあったTop14第24節(とProD2) | Main | お詫びと訂正 »

Comments

プルースって、あごの感じが、うえやまとちの「クッキングパパ」に似てるなぁ、って勝手に思っていましたが…
ブラッスリーを持つことになったんですね。まさか、厨房で奮闘?とはならないでしょうが。

Posted by: neuron | 2009.04.29 at 06:58

>うえやまとちの「クッキングパパ」に似てるなぁ

言われてみれば!そのものですー!!
たまに自分のブティックでレジを打ってるというダン・カーターの例もあることですから、プルースもたまに…、って、それはなさそうですね。プルースは引退後もなかなか多忙そう。ゆくゆくはクラブや協会の会長でしょうか。あるいは政治とか…

ラグビー選手は食べ物のお店を持ってる人多いですよね。マルコネとか。食いしんぼが多いからでしょうか。

Posted by: つき | 2009.04.29 at 23:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/44822571

Listed below are links to weblogs that reference さよならムッシュ・リュグビ:

« いろいろあったTop14第24節(とProD2) | Main | お詫びと訂正 »