« 勝つこと、魅せること | Main | ウェールズ戦の23人 »

2009.02.17

ノヴェスの意見

Noves3最近はほとんど当ブログの常連となりつつあるギ・ノヴェスコーチですが、サイト運営的にはキャラの立った人は大事にしないといけません。で、シックスネイションズの前には合宿への招集をめぐってリエヴルモンと一戦交えたばかりのギ・ノヴェスが、代表のスコットランド戦のパフォーマンスに言及しています。典型的ノヴェス節。

「初めになされたこと、この冬になされたこと、そして今現在行われていることの間にあまり関連性が見いだせない。選手がこのゲームのシステムにおいて、なかなか道を見いだせないかもしれないのは確実だ。しかしこの1年半言われているように、彼らには時間を与えなければならない。今から4、5年後くらいまでには、彼らがいい手がかりを見つけていてくれればと思う」

ワールドカップ終わってますがな。

|

« 勝つこと、魅せること | Main | ウェールズ戦の23人 »

Comments

皮肉ですがな(笑)

フランス代表は「理想」が「妄想」にならないといいですね。最近は、ラポルトを批判して申し訳なかったと言っているサポーターが結構いるみたいですよ。
まあ、「美しいプレー」をしても、最後の砦がタックルしてくれないことには…負けますよ。

Posted by: machvili | 2009.02.18 at 07:50

ノヴェスコーチのイヤミはじわじわ効いてきますねー。リエヴルモンはラポルトみたいなのらりくらりじゃなくてガチ勝負タイプみたいだから、このお二方、今後もいろいろもめそうです…

>フランス代表は「理想」が「妄想」にならないといいですね

そうですよね。フレアーと規律をハイレベルで共存させるなんてほんとに実現可能なの?という気もします。フレアーはフランスラグビーのアイデンティティだとは思うけど、一部批評家のフレアー盲信はどうかという気もしてます。時代は変わったのに。

Posted by: つき | 2009.02.19 at 12:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/44091844

Listed below are links to weblogs that reference ノヴェスの意見:

« 勝つこと、魅せること | Main | ウェールズ戦の23人 »