« 本日の普及推進委員会 | Main | Top14第17節 »

2009.02.23

蜂の巣を出る

ギネス・プレミアシップのことはよく(というかまったく)知らないから言及はひかえるけれど、ともかく、ハスケル自身の公式サイトに今回のことについてのインタビューが掲載されてました。
イングランドのプレス(たぶん元はタブロイドのザ・サンだと思うんだけどなァ…)は、ハスケルがスタッド・フランセと約75万ユーロの高額な契約を結ぶと伝えたようなんだけど、ハスケルによれば、サラリーについての噂は大きく誇張されているとのこと。

彼が言うに、自分が育ったクラブの居心地のいい環境から、あえて飛び出してチャレンジしてみたいんだ、と。国内のクラブ(ワスプスを含む)からも、パリに負けないくらい条件のいいオファーはたくさんあった。でもこの決断は自分が選手としてどれだけ成長できるかが問題で、その点でスタッド・フランセはとてもポジティブだと思った。いくら金を積まれたかには何の関係もないし、大体お金に興味があるならラグビー選手にはなってないよ…そんなことを言ってる。いずれにせよイングランドラグビーはかようにして他者と向き合っていくわけね。

|

« 本日の普及推進委員会 | Main | Top14第17節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/44151006

Listed below are links to weblogs that reference 蜂の巣を出る:

« 本日の普及推進委員会 | Main | Top14第17節 »