« シックスネイションズの23人 | Main | セバスティアン・シャバルの移籍市場漂流記 »

2009.01.30

リストの追記

アイルランド戦のリストについてですが、スタッフは基本的に昨年秋のテストマッチのメンバーを信頼することにしたようです。合宿には呼ばれていなかったアリノルドキが今回のリストに入ったのもそのため。
アリノルドキは30人のリスト発表の時にはまだ半月板の怪我から復帰していませんでしたが、グラウンドに戻った先週末のパフォーマンスはスタッフを納得させたようです。

エリサルドの非招集は、このリストの中では一番の驚きかもしれません。実際彼は水曜にちょっと怪我をしたんだけど、リストを外れたのはそれが理由ではない。
スタッフは今回は若いパラとティユス=ボルドゥに代表戦の出場機会を与え、経験を積ませる選択をしたそうです。エリサルドはいつでも代表チームに戻れるだろう、と。

本職の10番がボクシス1人である件については、パラもSOを務められるし、場合によってはジョジオンをコンバートすることもできるとスタッフは考えている。怪我のフリッツなど、リストにはまだ不確定要素もいくつかあります。

|

« シックスネイションズの23人 | Main | セバスティアン・シャバルの移籍市場漂流記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/43901586

Listed below are links to weblogs that reference リストの追記:

« シックスネイションズの23人 | Main | セバスティアン・シャバルの移籍市場漂流記 »