« I LOVE ** | Main | テストマッチの23人 »

2008.10.27

ダービーな週末

Ulstersf11【定例普及推進委員会(と、自転車)】
日頃サイト運営は無欲を心がけている私ですが、唯一野心らしきものがあるとすれば、それはもちろんマッチョなスポーツに“オッパイ”というラブ&ピースな概念を提唱することでしょう。高いんだかどうしようもないんだか分からない志ですね。ハイネケンカップ・アルスター対スタッド・フランセ。61分25秒にこの試合最大のときめきポイントがやってきます!
個人的には情熱的なボケンセでもある1番ロンセロのパントにツッコミを入れてあげたかった。

金曜はそのハイネケンカップを優先して観ていたので、放映時間が重なったジロ・デ・イタリアの第9ステージは見逃しました。スプリントの場面は次の回のハイライトで見ましたが、カヴらしき選手が(?)たぶんCSFの選手と(??)何か言い合いしながら(???)ゴールに入ってきた。小僧w

まあスプリンターが若いうちからまとまっちゃってもつまらない、と私などは思うのであります。インタビューを聞く限り、彼は自分がチームメイトのサポートの上に最後の仕上げをする役割だ、ということを忘れていない。自負と傲慢の間にぎりぎりの線を引くのはそれじゃないかな。
スプリンターには彼の風避けになり彼を引っ張るアシストがいて、フレンチ・フレアーの陰には体を張ってボールを取ってくるFWがいる。ラグビーのハートはFWの豊満なぶ厚い胸板の奥にあるに違いない…


Jauz1【Top14第8節 スタッド・フランセ対トゥールーズ】
これはまあ今だから言えることなんですが、4月にギ・ノヴェがサイクリング中に車にぶつけられてヘリで救急搬送されたというニュースを見た時、心の隅で、「あのギ・ノヴェがそのくらいのことでどうにかなるわけない」と思ったのは本当。

スタッド・フランセとスタッド・トゥールーザンのクラシコは、13-26でアウェイのトゥールーズが勝利。ところで試合の前の夜に、ジョジオンが白い猫を抱いている夢を見ました。虫の知らせというやつですね。(画像はそのジョジオンのトライ。白いのは猫じゃなくてボールだったのね…)
結局トゥールーズのメンバーが発表されたのは試合当日の朝だったんだけど、その顔ぶれは実際、予告された「Bチーム」とは程遠いゴージャスさ。さすがにケラハーはいませんでしたが、怪我してるはずのフリッツもしっかりスタメン。試合の直前までコーチ・選手とも「この試合は最重要じゃない」と口をそろえていたトゥールーザンでしたが、蓋を開けてみれば120パー本気だったという。

スタッド・フランセ側の試合後の反応は、我々には勝利への意欲が足りなかったんだなあ、といった感じです。頭を打ったのかエルナンデスが前半30分に交代で下がったことも大きかったようですが、パリセは必ずしもそれが敗因ではないと言います。「精神面で負けた。素晴らしい試合をしたトゥールーザンにおめでとうを言う」
たしかrugby365のフォーラムで、クレルモンのサポが「ギ・ノヴェは間違いなく優れたコーチだが札付きのキツネでもある。俺この前のTop14の決勝でノヴェが言ったことをまだ覚えてるよ」なんて書き込んでたのをしみじみと反芻させられる、いろいろあった一戦でした。とはいえ、平素トゥールーズがやっているラグビーは私がとても尊敬するラグビーであることは言うまでもないです。


Derby0809【もうひとつのフランスダービー】
この試合の情報を追いながら私が思い出していたのは、06年のPSGとOMのダービーのことでした。対戦前にOMがパルク・デ・プランスのセキュリティと席の割り当てについて抗議して(かなり難癖っぽかった気がする)、OMはパリに正真正銘のBチームを連れて来たんですが、ここでも諸々のプレッシャーに負けたのはPSGの方で、たしかスコアレスドローに終わった。そんなものかもしれません。
今季はそのサッカーのフランスダービーが、折しもラグビーのクラシコの翌日、日曜の夜にベロドロームで開催されました。こっちはアウェイのパリが2-4で勝利を収めてます。おーう、リーグで最後にベロドロームで勝ったのって、まだエインセがいた頃じゃなかったっけ?


最近イベント続きで目が疲れ気味。先日は白目の血管が切れました。ビッグマッチも終わったし今週はちょっと休もうかな…と思ってよく考えたら、今度は秋のテストマッチなんでした。リーグ戦の敵味方も、まもなく代表のチームメイトです。今回リエヴルモンには頼むから「誰?」というようなややこしい人は呼ばないでほしい…調べるの大変なんす。

|

« I LOVE ** | Main | テストマッチの23人 »

Comments

>情熱的なボケンセでもある1番ロンセロのパントにツッコミを入れてあげたかった。
あの瞬間、あれ?今見たあれはなんだったの?と目をバチバチさせてしまったんですけど、なるほど社長の野望だったんですね。wink

Posted by: pata | 2008.10.28 at 12:33

これがあの、フランス代表スタッフも警戒するというロンセロのパントなのね!!…と。スカッといきましたナ。
次はドロップを期待してます(半ば本気で)

怪我したとか規律委員会に呼ばれたとか、心配なんですけど…

Posted by: つき | 2008.10.29 at 16:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/42921529

Listed below are links to weblogs that reference ダービーな週末:

« I LOVE ** | Main | テストマッチの23人 »