« ハイネケンカップ08-09 ラウンド1 (ペルピニャン&モントーバン) | Main | 酔いどれ船 »

2008.10.18

ハイネケンカップ08-09 ラウンド1 アルスター対スタッド・フランセ

結果バレしてますのでたたみますね

現在リーグ無敗の好調を維持しているスタッド・フランセは、過去4度挑んで勝つことができなかったラヴェンヒル・スタジアムで初勝利。(10-26)
追い風の前半、エルナンデスのDG(8分)を皮切りにボクシスのPG、ブセスのトライで得点を重ね、前半の終わり頃からはよりディフェンシブに。マッケンジーはチームの短所を修正してしっかりした組織を作っている様子で、「ソリッドなディフェンス、効果的なアタック、そして正確なキック」…といった評が目につきます。少なからぬフランスのクラブがゆるゆるなディシプリンに悩む中で、スタッド・フランセのパフォーマンスは目をひいた模様です。
新ルールへの取り組みについても同様で、「マッケンジーはすでにワラタスで新ルールを試していたから、Top14の他のコーチより進んでいるんだ」、とスザルゼウスキ。

それで結局カマラは出なかったんですけど、同じく若手のバスタローが、パリの2トライ目に絡んでいい働きをしました。最後はスザルゼウスキが力ずくで持って行きましたが、8割方バスタローのトライでしょうか。フィジカルを活かしたパワフルな突破が魅力の選手。


ベルファストもいろいろあって大変な所なのに、こんなすっとんきょうな格好でおじゃましてごめん。しかしパンツのお尻の辺りの配色がなまなましい。
スタッド・フランセのマイヨの売り上げについてはル・モンドに数字が出てまして、昨季は95,000枚を売ったそうです。うち17,000枚はグレート・ブリテンで売れました。

Ulstersf2_2

|

« ハイネケンカップ08-09 ラウンド1 (ペルピニャン&モントーバン) | Main | 酔いどれ船 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/42826204

Listed below are links to weblogs that reference ハイネケンカップ08-09 ラウンド1 アルスター対スタッド・フランセ:

« ハイネケンカップ08-09 ラウンド1 (ペルピニャン&モントーバン) | Main | 酔いどれ船 »