« 若手厨と呼ばれて | Main | もうすぐ »

2008.07.04

代表と大学選抜

「実際俺とリオネル(ナレ)は30にして老けちまったような気がするぜ」、とは振り向けばU-23状態のシャバルさんの談ですが、明日の2戦目もBKラインの平均年齢が23.3歳(計算してないけど)ってことですか。パリソンに関しては、フランスのWikiに100m10.5秒みたいなことが書いてあるけど、ともかく速いのね。キックは「そこそこいける」という声と「まだヘタ」という声があるので、そのあたりも併せて確認してみたいものです。

その他現地の注目選手では、ベンチですがフランカーのCaballero(25歳)。彼はすでにシックスネイションズの時に招集の噂があった選手だけれど、その時呼ばれたのはモントーバンのチームメイトのディアラの方でした。ラインアウトでプレッシャーをかける(ってことだと思う…)のがうまい選手らしいです。
それからSHのTillous-Borde(23歳) 、彼もまたリエヴルモンがシックスネイションズに呼びたがっていた選手だそうですが、その時はたまたま怪我をしていた。昨季は出場機会を求めてビアリッツからカストルに移籍しましたが、シドニーでのワラビーズ戦では、むしろヤシュヴィリより出来がよかったんじゃないかなんて評もありました。今季のカストルの好調を牽引した1人。

さて代表チームは、Couzinetの負傷でボイエがチームに入ることになりました。ということは2列はナレと本職じゃないシャバルしかいないことになり、もしもの時には同じく本職じゃないピカモレスが2列をやることになるかもしれない。なんかもう。パリソンは週の半ばに軽い怪我をしたようだけど大丈夫でしょうか。

FFR公式より顔写真一覧。Peyrasって誰かにすごく似てるんだけど思い出せない。
http://www.ffr.fr/index.php/ffr/historique/2008/xv_de_france__23


日本では7月6日(日)にフランス大学選抜 vs 早稲田大学、7月10日(木)に、フランス大学選抜 vs 日本選抜の試合がありますが、フランス大学選抜のプロップ、ローラン・シミュトガ選手は、1列が他のポジションと比較してあまり育っていないといわれるフランスにおいて期待されている、スタッド・フランセ所属の若手選手です。

Australia2

|

« 若手厨と呼ばれて | Main | もうすぐ »

Comments

>Peyras
ずばり、テヴェス以外にありますか?

Posted by: minaco. | 2008.07.05 at 00:17

あーっテベスかー!そうだー!あと、たしかちょっと前にアルゼンチンのサッカー選手でこういう顔したえぐい選手がいたんですよ。いずれにしてもアルヘン顔だ…。アルゼンチン人って赤身肉食のせいか歯がぎっちりしてますよね。

Posted by: つき | 2008.07.05 at 17:38

それとデイヴ・グロールとか…
http://jp.youtube.com/watch?v=PxoD_Ca8W9M

Posted by: つき | 2008.07.05 at 17:42

>デイヴ・グロール
う~ん…www 初めて拝見しましたが、おっとストライクゾーンです。特に鼻から下。
Peyrasの左隣はスナイデル(髪アリ)似!

Posted by: minaco. | 2008.07.06 at 00:23

>おっとストライクゾーンです

あっもしかしてと思った…。ニルヴァーナの時は気づかなかったけど、髪切ったらわりとカッコよかったです。おさげとカマキャラはまりすぎ、機長怪しすぎ。よく考えたらデイヴ・グロール似はルイコスタだったかもしれません。
Peyrasの隣は噂のパリソンです。かわいかったっすよー。スナイデルの顔が一瞬頭の中で像を結ばず、どうも彼をデコ周辺のイメージで認識してることに気づきました。ごめんスナイデル。

Posted by: つき | 2008.07.09 at 21:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/41734894

Listed below are links to weblogs that reference 代表と大学選抜:

« 若手厨と呼ばれて | Main | もうすぐ »