« 南半球来る人去る人 | Main | ユーロ2008ノスタルジー日記(モストボイどうしてっかな) »

2008.06.22

Ce sont mes joueurs

M0806(ヒー時間ないです。あんまりちゃんと読めてないです)

Top14準決勝のクレルモン対ペルピニャンは、順当に首位クレルモンが21-7でペルピニャンを下して決勝に進出。同じく今日トゥールーズと対戦するスタッド・フランセですが、ガルティエの後任として来季からヘッドコーチに就任するのは、最終的にかねてから噂のあったこのブラック・フランシス似のおっさまに決定です。

マックス・グアジニによれば、マッケンジーはパリで2年暮らしたことがあり(1982から84までPUCでプレーした)仏語がまあまあ話せる、それが重要であるとのこと。彼はアシスタントを伴わずに渡仏する予定で、このポストは現FWコーチのファブリス・ランドローが務めると見られています。ドミニシに関しては、フロント入りの話もあるみたい。

今季限りでスタッド・フランセを去るガルティエの今後については、準決勝をひかえた先日の会見の際、彼が答えようとするのをグアジニが遮ったこともあってまだよく分かっていません。ガルティエが現時点でこのトゥールーズ戦のことしか頭にないのは確かですが、この会見で話が彼の選手達に及んだ時、ガルティエは不意に言葉をつまらせ、涙ぐんだそうです。この人はコーチというよりは、元選手だったのかも…

(Q: このトゥールーズ戦が自分の最後の試合になるのではないかと思ったりしますか?)
「そうだね、実際2つの可能性がある(笑)。我々がものごとのポジな面を経験するにせよ、ネガな面を経験するにせよ、それはゲームの一部だ。しかし一番つらいのは選手達に関することだ。今週この試合を戦わない者がいることを彼らに知らせなければならないのはとても難しい。試合に出る者もいれば、ベンチに座る者もいる。それが一番のフラストレーションだ。それから試合のリストにも載らない者。そして最後にパスカル・パペのような特殊なケース。彼は月曜のトレーニングで怪我をした。彼らは私がよく知っている選手達だ。彼らをコーチして4年になる。(目の端に涙を浮かべる)ね、私は感情的になっているんだ!」

G0806

|

« 南半球来る人去る人 | Main | ユーロ2008ノスタルジー日記(モストボイどうしてっかな) »

Comments

つきさん

(念のため、こっちにも・・・)
スタド・フランセの生中継やってまふ。
http://www.justin.tv/chrizzzie

Posted by: ひろどん | 2008.06.22 at 22:19

わー、ありがとうございました!途中止まったりしましたが、ちゃんと見られました。これがドミニシやガルティエの最後の試合と思うとさびしいのですが、とにかく暑そうで両チームともお疲れ様と思います。
さてそろそろ代表の方にシフトしないと…

Posted by: つき | 2008.06.23 at 00:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91018/41612921

Listed below are links to weblogs that reference Ce sont mes joueurs:

« 南半球来る人去る人 | Main | ユーロ2008ノスタルジー日記(モストボイどうしてっかな) »