«  リーグカップとったどー | Main |  Requin (salé) d'avril »

2008.04.01

 Top14第16節

Tgilardi先週の火曜、TF1のフット中継やテレフットの顔としてフランス国民に親しまれていた有名スポーツジャーナリスト、ティエリ・ジラルディが49歳の若さで心臓発作のため亡くなりました。彼が担当するはずだった翌日のフットの親善試合、フランス対イングランドのキックオフの前には黙祷が行われ、カメラは沈痛な表情のベルナール・ラポルトや目に涙を浮かべたレイモン・ドムネクの横顔をとらえていました。
ジラルディはスタッド・フランセの副会長も務めていましたが、先週末、喪章をつけてバイヨンヌでのアウェイ戦に臨んだスタッド・フランセは、ソバド、ロンセロ、マルコネ、エルナンデス、バスタローのトライなどで36-14で亡きジラルディに勝利を捧げました。特に10番に復帰したボクシスが大変良かったようです。
そのスタッド・フランセに関して、最近ミディ・オランピックが、ガルティエがシーズンの終わりにスタッド・フランセのコーチを辞したいとマックス・グアジニに申し出たらしいと報じたそうですが、さて真偽はどうでしょう。

首位トゥールーズはビアリッツをホームに迎え、ビアリッツのソリッドなディフェンスに苦しみながらもエリサルドのキック4発(1PG3DG)で12-6で勝利。前の週のスタッド・フランセ戦で温存され1週間休んだメンバーの調子が戻らなかった、とプルースは語っています。
ところで最近頭をキンパツにして心機一転のシャークスのミシャラクさんですが、新ヘアスタイルは実はニヤンガと賭けをした結果であると主張している模様です。そういえば年末にニヤンガが遊びに行ってたよね。「ニヤンガも同じようにしたはずなんだけど、あいつがやったのかどうかは分からないんだよな」。見たところニヤンガはいつもどおりみたいなんですが。担がれとるで。

ビアリッツはこの敗戦で5位に転落し、ペルピニャンが4位に浮上。また1ポイント差でトゥールーズにぴったりつけていた2位クレルモンはアルビに52-17で勝ってボーナスポイントを獲得し、62ポイントでトゥールーズに並びました。

|

«  リーグカップとったどー | Main |  Requin (salé) d'avril »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



«  リーグカップとったどー | Main |  Requin (salé) d'avril »