«  週末のレ・ブルー | Main |  イタリア戦スターティングメンバー »

2008.03.04

 週末のレ・ブルー続き+α

シャークスのミシャラクも2試合目、このチームに合ってるんだかどうなんだかという感じですが、ブルズ戦ではきっちりトライ挙げましたね。フランスでやってる時より彼の個性というか特異性がよく見える気がします。さて古巣トゥールーズの先週末ですが、

CSBJ - Toulouse
http://www.dailymotion.com/video/x4kduy_csbj-toulouse_sport

30-23でCSブルゴワン・ジャリューが首位スタッド・トゥールーザンを破った試合の模様が↑です。ダバディさんみたいなレポーターだね。
ブルゴワンは先日代表に呼ばれたばかりのダヴィド(インタビューもあるよ)やパラの3トライ。トゥールーズの2トライはメダール、現在7トライでクレールと並んでリーグ最多トライを挙げているそうです。
途中プルースが鼻血出してますけど鼻骨骨折らしいです。お大事に…

|

«  週末のレ・ブルー | Main |  イタリア戦スターティングメンバー »

Comments

 CLリーグやら6ネーションズやら見なければいけない試合続きで、ジノラがエレガントだったのはプレーだけじゃなく顔もでは?!と突っ込もう突っ込もうと思いながら今日に至りました(笑)。

 「ココット、ミシャラクにボール渡せよ!」と叫びつつ、「でもこれが戦術なのよね~、きっと(涙)」と無理やり自分を納得させながらスーパー14も見ているのですが、”南半球は野蛮もしくは超人系”の先入観に反し皆さん意外にも小綺麗なことにびっくりしました(笑)。

 とんでもない人達ってブリテン諸島限定の産物だったんでしょうか?あのHカップの最初に見た方々に勝る人達にはいまだお目に掛かれておりません。

Posted by: ヴェロニク | 2008.03.08 at 02:53

ココットのあれは戦術だったんですかね、本人かなり行く気で行ってたような…。
しかしあの激しいラグビーの中にあってミシャラクは柔軟でしたね。ちょっと、プレミアでプレーしていた時のジノラのことを思い出しました。

スーパー14は南アフリカの3チームを見ましたが、端正な人がいますね。レフェリーに4文字言葉を連発してる人もいましたが…(スカルク…)
レスターのあのヒゲの人はその後剃ってたみたいでしたよ。さすがに不評だったのでは。

Posted by: つき | 2008.03.09 at 01:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



«  週末のレ・ブルー | Main |  イタリア戦スターティングメンバー »