«  ハデ | Main |  とりあえずハイネケンカップ準々決勝組み合わせ »

2008.01.18

 さらば黒豹

今季の終了と共にベッツェンがラグビーのグラウンドを去ります。ベッツェンは水曜に会見を開いて代表引退を知らせ、ビアリッツとの契約が終了する6月に現役を退くと語りました。 _| ̄|○

「公然の秘密だが、代表のキャリアに終止符を打つことにした。その通り、間違いない。私はフランスでのワールドカップを最後の目標の1つにしようと決めていた。しかしこの最後のコンペティションは自分にとってフラストレーションの残るものだった。だから、最後のシックスネイションズで代表のキャリアに最高の幕引きをしたかった。しかし残念だが私は最近怪我をして、シックスネイションズを戦えるコンディションではない。だからキックオフの前にお別れをすることにしたんだ。冒険は終わったんだよ」

Betsen08

先日の日本でのテストマッチ計画について言うと、あの話は流れました。ハイ。FFRはラポルトと話し合いの上で日本側の招待を辞退したそうです。過密なスケジュールを理由にLNRとProvaleの反対があり、またもや3者の微妙な関係が危うく浮き彫りになるところだったのですが、現実に選手達はワールドカップのために負担の大きいシーズンを送っており、この夏3試合目のテストマッチが開催されることになれば、代表選手は来季また1週間遅れでシーズンを再開しなければならない…という事情があるわけですネ。
私も彼らが1シーズンにこなす試合数は既にギリギリだろうと思うんですが、主旨が主旨のため今回は政治側が押し切るかも、と思ってました。が、Provaleの会長は電話でラポルトと話し合い理解を得たとのことで、そういえばあの国は組合が強かったんだな。

レ・ブルーの来日は日本の2015年ワールドカップ招致に向けてフランス側の支持を示すものとなったはずで、フランスメディアもその点ではラポルトの発意はたたえるべきであったとしてます。今回は実現が難しかったけれども、この計画はFFRから完全に退けられたわけではないだろう、またスケジュールの空いている時を見つけて…でも年内はちょっとどうだろう?、そんなことが書いてあります。

|

«  ハデ | Main |  とりあえずハイネケンカップ準々決勝組み合わせ »

Comments

そうですかベッツェンも。えーかげんなラグビー好きの私が言うのもおこがましいですが、いぶし銀のような選手ですよね。寂しいですが、本当にお疲れさまです。
彼が昨年夏の対ウェールズテストマッチで主将指名されたときに、チームメイトみんなから拍手を受けたっていう記事をつきさんのブログで拝見しましたが、なんだかそれを読んだとき嬉しかったです。いい話でしたね。

>あの話は流れました。ハイ
...いい夢見せて貰いましたです。

Posted by: パン | 2008.01.18 at 22:15

前にFFRのサイトに、夏のトレーニングの合間にドミニシが下半身を冷やしてる水槽にベッツェンがじゃんじゃん氷を入れてふざけてる映像があったんですが、この2人のそんなところももう見られないのかと思うとさびしいです…。主将指名の映像も見ましたが、いい場面でしたよ。この代表は傍目にもいい雰囲気のチームでしたよね。デュソトワールのような選手が育っているから、ベッツェンも安心してお別れができたんではないかと思っております。

>...いい夢見せて貰いましたです
今回はちょっと急な話すぎたんでしょうね。またスケジュールの調整のつく時に来てほしいです!

Posted by: つき | 2008.01.20 at 01:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



«  ハデ | Main |  とりあえずハイネケンカップ準々決勝組み合わせ »