«  新監督発表 | Main |  スタッド・フランセ プレゼンテーション »

2007.10.26

 TOP14が始まる

Dimitri_b誰が新監督に選ばれたかではなく、そこまでの過程が問題であるとブランコはブーブー言っているわけなんだけど、すごく大雑把に要約するならばつまり、「LNRに一言の相談もないとは何事ぞ」、「スクレラ(父)謀りおったな」ということじゃないかと。
メディアは既に2011年の代表はどうなる?みたいな話題に移ってます(ラグビーのカレンダーをワールドカップ中心に考えすぎるのもどんなものかと思うけど)。去る人たちとしては、プルースとドゥヴィリエは代表からの引退を正式に表明したそうです。ドミニシもおそらく。もうエンジンにガソリンが残ってないんだって…。うひ~ん泣いていい?3位決定戦で「ジダネスク」なシンビンをくらったイバネスと、ベッツェンの今後はまだはっきりしていないようですが、新監督とスタッフには彼らのように経験のある人物のサポートが必要なことは確か。それが選手としてなのか将来的にスタッフとしてなのかは分かりませんが。

さて週末は休む間もなくTOP14開幕です。いきなり昨季の決勝カード、スタッド・フランセ対クレルモン@スタッド・ドゥ・フランスです!「レミーと僕はワールドカップであまりプレーしなかったから、早くグラウンドに立ちたいよ」、とはスクレラ息子。この2人は大会中同室でしたが、観客席組同士妙な連帯が生まれているようです。この試合はカナルプリュスがオンタイム配信する(http://www.canalplus.fr/、そういや放映権移ったんだっけ)という情報をいただきました。ありがとうございます!!!
紙芝居の予感!がしなくもないですが、全国4,200万のフランスラグビーファンはディミトリのフトモモを拝みつつ27日現地時間15時を待つべし。

おっとその前に、開幕直前に監督をぶっこ抜かれて会長顔面蒼白の昇格組ダックスと、SOが19歳の子1人しかいないんでエリサルドが10番をやるらしい(ケラハーがSHをやる)トゥールーズの試合が今夜現地時間20時30分からありまーす。

Le groupe parisien
Avants : Blin, Szarzewski, Ledesma, Weber, Montanella, Attoub, Marchois, Pape, Milton, Du Plooy, Parisse, Martin, Mau. Bergamasco
Arrieres : Albouy, Fillol, Skrela, Beauxis, Saubade, Arias, Mir. Bergamasco, Liebenberg, Jeanjean
En reserve : Guyot, Hireche, Marechal, Bastareaud, Bousses

Le groupe clermontois
Avants : Thomas Domingo, Mirko Lozupone, Laurent Emmanuelli, Goderdzi Shvelidze, Davit Zirakashvili, Thibaut Privat, Loic Jacquet, Jamie Cudmore, Alexandre Audebert, Sam Broomhall, Emmanuel Etien, Elvis Vermeulen
Arrieres : Pierre Mignoni, Arnaud Pic, Brock James, Benoit Baby, Pierre-Emmanuel Garcia, Gonzalo Canale, Julien Malzieu, Vilimoni Delasau, Aurelien Rougerie, Anthony Floch

|

«  新監督発表 | Main |  スタッド・フランセ プレゼンテーション »

Comments

いつも楽しく読ませていただいております。折角Canal-Plusの生中継サイトを紹介いただいたのに、私のパソコンではアクセスできませんでした。もしかするとフランス国内のみ可能なのでは?

Posted by: カトリーナ | 2007.10.28 at 06:39

カトリーナさんはじめまして、読んでいただけてありがとうございます。
私のPCでも無理みたいでしたスミマセン。なので以降はテキストライブに切り替えて試合を追っておりました。海外の動画は見られればラッキー、なところもありますね。日本でもTOP14が見られるようになるとイイナと思うのですが…

Posted by: つき | 2007.10.28 at 07:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



«  新監督発表 | Main |  スタッド・フランセ プレゼンテーション »