«  ボネールと自転車 | Main |  マルクシは留守 »

2007.07.27

 訪問の多い代表トレーニングセンター

マルクシのラグビー代表は昨日女子ハンドボール代表の訪問を受けたそうで、まあサルコジと昼ご飯食べるよりは普通にこっちの方が楽しいだろうな。
探してきますた↓27日のnewsで当日の動画が見られます。うわずるマルコネたんと、さりげなく女子の肩に手を回すラポルトのおっさんぶりに注目。最後の方に出てくるのがスクレラの親父さん…ですよね?
http://www.ff-handball.org/ffhb/index.php

月曜にサルコジが激励に来た時に、「報道陣のせいで見えなかったよー」なんて冗談を言っていたのはルージュリー。それは暗にサルコジが小さ(ry。2週間の高地合宿を終えて自宅に帰った時には、奥さんから「絞れてシャープになったんじゃないの」と言われたそうな。おっとノロケか。現地で大勢の人が代表チームを見につめかけたのにはびっくりしたそうです。

「とりわけフォン・ロムーでは驚いたよ。ワールドカップまで50日でもうこの熱狂ぶりなんてね。期待がプレッシャーになるかって?知らず知らずのうちにはあるかもね。でも心配ないよ。落ち着いてトレーニングできたし、あとはいずれ分かるさ。(Q: トライネイションズをどう思った?)少し試合を観た。オールブラックスは彼らが主張するほど抜きん出てはいなかったね。彼らは自分達にはまだ大いに進歩の余地があると言っているけど、まあよく見ていよう」

Val_rou

|

«  ボネールと自転車 | Main |  マルクシは留守 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



«  ボネールと自転車 | Main |  マルクシは留守 »